« また楽天の首の皮が… | トップページ | また楽天の首の皮が繋がった »

スクリーン・ミュージックの宴 part3

映画音楽は人生の道しるべ
―音楽と映像&映画を語るコンサート―
『スクリーン・ミュージックの宴 part3』
9/28(金) めぐろパーシモンホール

出 演 別所哲也 新妻聖子
BackUpVocal SUITE VOICE 
編曲・指揮 寺嶋民哉 
演 奏 シネマトリップ・オーケストラ 
ナビゲーター 増田久雄/津島令子 
演出 増田久雄 

「ミス・サイゴン」でも訪れためぐろパーシモンホール。
音良くて、見やすかったので、今回も楽しみにしていたら、一階前方はやはりほぼ段差無し。見辛かった…。

まず構成が実に良かった。
古い映画が中心なので、若い人には厳しいかもしれないが(私ですらうまれる前の映画が多数)、映画好きには非常に楽しめると思う。
所々映像も挟んでおり、見た事のあるものや、見た事の無いもの。
「赤い風車」とか、少しの映像だけでも素敵でした。

今回コーラスとして参加していたSUITE VOICEという女性4人組のグルーブが、めちゃめちゃ上手かった!
何度か変えた衣装も可愛くて、センス良くて、特に振り付きで歌った「私を野球に連れてって」が最高でした。
ジーン・ケリーとフランク・シナトラの映像も格好良い。

MLBの話題で、何とマッシー村上氏登場!
野球ファンにとっては伝説の選手です。お姿見られて感激。

マッシー村上氏のコラム(アメリカに行った時の話など、とても面白いです)

聖子ちゃんは「メリー・ポピンズ」メドレーが特に良かった。
さすがに聞かせます。

別所さんはやや頑張り過ぎな印象。特にプレスリーが。
とはいう久し振りに歌声が聞けたのは嬉しい。
「雨にぬれても」が一番良かったな。この時の衣装も素敵でした。

アンコールは、「炎のランナー」のテーマ、「West Side Story」メドレー。
TonightでもQuintetの方が好きなので、かなり盛り上がりました。

素敵なコンサートでした。

« また楽天の首の皮が… | トップページ | また楽天の首の皮が繋がった »

芝居以外・ライブ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スクリーン・ミュージックの宴 part3:

« また楽天の首の皮が… | トップページ | また楽天の首の皮が繋がった »

リンク

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30