旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 私鉄の中でした | トップページ | 『ジキル&ハイド』 »

今更ですが「相棒展」行った

ジキハイ夜の部の前に、せっかくなので銀座・松屋へ。
ええ、行ってきましたよ、「相棒展」。

余りの混み具合に、入るのを躊躇しそうになる。
老若男女、幅広い層が見に来てました。

入口で音声ガイドを渡され、正面スクリーンの伊丹に使い方を説明され、イベント要素満載。
混んでたので、隠し音声はろくに見つけられず…。
でも大河内さんの部屋はノックしたぞ。

それにしても小道具の凝りっぷり。
相棒スタッフ凄いなぁ。
もう少しすいていたら、じっくり見られたのだが。残念。

そして何といってもスーツ萌え!
以下、気持ち悪いくらいのスーツ萌え語りです(苦笑)

衣装さんの愛の強さを感じるスーツの数々。
各キャラクターの個性を出しつつ、着る役者さんが似合うベストなスーツ。
スーツだけ展示してくれてもOKですよ。

右京さんと神戸くんのスーツは、テレビ見てても十分格好良いのですが、生で見ると100倍格好良い。
ほんっとシルエットとかデザインとか生地とか。

捜一トリオなど、他皆さんのスーツも無茶苦茶素敵。
伊丹のスーツは細すぎだろ!ネクタイがテレビで見るより、渋くて格好良い。

しかしミッチーだけではなく、皆さん細いスーツ着てるのね!
俳優さんって凄い。あんなシルエット綺麗なスーツが衣装だったら、撮影してる7か月の間、絶対太れないわ。

そしてヤバかったのが尊シャツ。
色も柄もほんっっっと素敵。

自分スーツの下は、ストライプのシャツ派なのです。もちろんそんな高いものでは無いけど。(無地は少ない。後は花柄かな。)
レディースのシャツでストライプって、案外選択肢が少なくて、似た感じになるのが悩みの種。
シャツ専門の店とか覗くと、気に入った柄は大抵メンズだし。

相棒見てて、神戸くんのシャツの柄みたいなの、かなり欲しかったのです。
ワインの、映画で着てた黒にピンクのとか。しかも胸ポケットがある。
胸ポケットのあるレディースシャツなんて、売ってないからね。

レディースシャツにも胸ポケット付けて欲しい。
社内でカードぶら下げる機会も増えてるけど、机向かってる時ぶらぶらさせてると邪魔!

尊シャツ、間近で見たら、こちらも生地の感じや色とか、凄い素敵で、ホント買いたくなった。
まぁミッチー仕様なので、着こなすのは高難度でしょうが。
もう完売だし、再販も無いのか…。もったいない…。

COTTON GRAPHICさんというメーカーの作。HP見るとホント愛を込めたプロの仕事です。

ちなみに同行者は薫ちゃん派ですが、やはり尊シャツに目を奪われていました。

衣装展だけやらないかな。
薫ちゃんのTシャツも好きだったので、まとめて展示してくれ~。

« 私鉄の中でした | トップページ | 『ジキル&ハイド』 »

芝居以外・感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/44483199

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ですが「相棒展」行った:

« 私鉄の中でした | トップページ | 『ジキル&ハイド』 »