旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の16件の記事

「NOISES OFF ノイゼスオフ」公演中止とは!

先週観劇してきた『NOISES OFF』。
連日PCの前で寝てしまうので、まだ感想を書いていませんが、凄く面白かった舞台。

ところが、以下の公演が中止になっていた!

6月25日(土)17:30公演
6月26日(日)13:00公演

ソンハさんが25日マチネで負傷したそうだ…。
怪我をしたまま、舞台は続けたのだろうか。

『NOISES OFF』、かなり体を張った舞台なのですよね。
げらげら笑いながらも、怪我しないと良いなと思っていたら…。

『鋼鉄番長』の中止の時も思いましたが、体を張った舞台は確かに観客としては面白けれど、それだけに大きなリスクもありますね。

『血の婚礼』舞台稽古を生中継配信

本日蜷川幸雄演出『血の婚礼』舞台稽古が、USTREAMで生中継配信されていました。
今日は休みだから、見ようと思っていたのに、庭仕事終了後、バテて寝ていたよ…。

と思ったら、YouTubeに映像有り!
凄い雨だ。

見に行こうかどうか、現在検討中です。

BSの不思議

今日は休みなので、亀ちゃん見に新国立行くかと思ったら、水曜は休演日とは。
あとは日曜くらいしか行かれないのだが、チケットはどこにも無い…。もっと早く見るのだった。
余りの暑さに出掛ける気力も無く、自宅で庭仕事で、結局バテバテ…。

101でメジャーリーグ中継を見ている時、予定の放送時間を過ぎると102で続きが見られる。
中継が終わると、101に自然に戻る。毎回不思議なシステムだと思っている。
どういう仕組みになっているのだろう。

本日マリナーズの劇的なサヨナラ負けを見た後、ツインズ戦に移動。
1回にこんな事が起こってた。

1番ヒット
2番二塁打
3番ヒット
4番二塁打
5番ヒット
6番二塁打
7番ヒット
8番二塁打←ココが西岡

インターリーグ(交流戦)で投手も打席に入るので、9番投手の所でようやく1アウト。
相手はサンフランシスコ・ジャイアンツ。
あの球場面白いのだよね。すぐ側が海で、湾内にボート浮かべて、場外ホームランのボールを取り合うという。
福留が一回海の中に打ってた記憶が…。

風を結んで

『風を結んで』
2011年6月15日(水)シアタークリエ

TSミュージカルの作品。
正直TSは苦手なのですが、アッキーと藤岡くんの共演なので、張り切って見に行きました。
でもやはり苦手なものは苦手で終わってしまった…。

続きを読む "風を結んで" »

地震

久し振りに劇場で地震体験。
あうるすぽっとなので、比較的新しい建物だし、まぁ大丈夫だろうと思っていたら、すぐに収まった。

4月に新国立劇場でやや大きめの地震に遭ったが、その時も怖いと思いつつ、この建物ならと耐震しかっかりしていると言い聞かせていた。

3月にパルコ劇場で揺れた時は、本気で恐怖でした。
お蔭でその時見ていた『国民の映画』の感想が、未だに書けません。

帝劇の二階や演舞場の三階にいる時に、絶対に地震に遭いたくないわ。

別所さん@はなまるマーケット 2

仕事終わって、帰宅して録画を見る。

凄く面白かったです!
前回詰まらなかったとか言って、申し訳ありませんでした。

前半は娘さんの話で、後半がお仕事関係の話。
私の希望通り、5対5くらいの割合。

何と『レ・ミゼラブル』の映像まで出た!
鹿賀さんとの、扮装での2ショットも有り。

ご自分の映像を見つめる顔が印象的。

国際結婚では、父が日本語、母が英語というように、言語をわけないと子供が混乱するらしい。
へぇぇぇ、とテレビの前で声出しましたよ。

実は私も前日に質問を送ったのですが、読まれませんでした。残念!
でも選ばれた質問と、似たような内容です。

おめざで紹介していた『生とろあんぱん』、美味しそう!

別所さん@はなまるマーケット

明日、6/17の『はなまるマーケット』に出演です。
大和田美帆ちゃんのお母様、岡江久美子さんが司会だから、多少は舞台の話も出るといいな…。

前回出た時は、舞台はもとより仕事の話がほとんど無くて、ずーっとご家族の話ばかり。
多少なら良いのですが、基本プライベートな家庭の話は興味が無いので、正直詰まらなかったです。
番組の性質上仕方無いとはいえ、明日はせめて私生活5対仕事5くらいの割合だと良いなあ…。

『レ・ミゼラブル』6月12日ソワレ

『レ・ミゼラブル』
2011年6月12日(土)帝国劇場

いよいよラストと思うとしんみりでした…。
初演も一回だけだけど、一応見てます。
バリケードのセットに驚き、その上ですくっと立つ、内田アンジョルラスが格好良かったのが印象的で。

この演出もこのセットも見納めだなんて、今だに信じられません。

何度も書いてますが、私は一幕の「The Beggars」の場面の導入部分が大好きで…。
バルジャンが小さなコゼットを抱き上げて、闇の中に消えていくシルエットと、地の底から湧き出したような乞食たちと、左右から登場するセット。パリ 十年後…。
マリウスとアンジョルラスが、この後出てくる事を思うと、胸が高まる。

ホントに全編通して凄い演出です。

別所さん、開幕当初はやや不調?と思っていましたが、公演途中からはそんなこともなく、この日は声もよく響いていて大満足!
バルジャンという男の苦労が伝わってくる。
それと爺さん演技が、更に進化していた気が…。マリウスにコゼットを頼む場面では、腰曲がりすぎて倒れるかと…。
2003年にはじめて見て、年齢確認して、「若いのに何故こんなに爺さんが上手いのだ!」とたまげた記憶が。
また別所さんのバルジャンが、見られると良いなぁ…。

久し振りの上原アンジョルラスが、(生意気な言い方ですが)全体的にレベルアップしてて驚いた。
歌はもちろん元々上手いのですが、芝居も体の使い方も、全然良くなっている。
上原さん目当てに、ロミオ&ジュリエット行こうかな…。

カーテンコールでは、別所さんを片手で制した玲奈ちゃんが、聖子ファンテーヌをお姫様抱っこ。
男前っぷりに感心しました。

素敵な時間に大感謝!また『レ・ミゼラブル』に会えることを信じてます。

ジャン・バルジャン 別所哲也
ジャベール 今拓哉
エポニーヌ 笹本玲奈
ファンテーヌ 新妻聖子
コゼット 中山エミリ
マリウス 山崎育三郎
テナルディエ 駒田一
テナルディエの妻 森公美子
アンジョルラス 上原理生

明日のスタジオパーク

「レ・ミゼラブル」べっしー楽の感動を、忘れないうちに記録に留めようと思っていたが、楽天の余りに後味の良く無い負け方に、気力がそがれてしまった…。

何で8回2アウトから四球連発なんだよ…青山くん。
去年くらいから、顔つきが男っぽくなって、成績も良くなってきたのに、今日はノムさんに「モデルにでも転身した方が良い」って怒られてた時の顔だったよ。
頼りの大黒柱・山崎選手は登録抹消だし。ヤクルト由規投手といい、オールスターの呪いか?

しかしあのレインボーユニ、インパクト大でしたが、これで見納めと思うとちょっと寂しい。
一番似合ってたのは、松井稼頭央選手と思う。横川くんとか、体格良い選手は似合ってた。
逆に小柄な選手は厳しい…。特に12番の方。(一応グッズ持ってるくらい好きです。4番の試合も見に行った!)

おっと肝心の自分用備忘録。

2011年6月13日(月)のスタジオパークゲスト
串田和美さんです。
自由劇場時代の映像が流れるのを期待。

こうして書いているのに、先日のトニー賞ミュージカルの魅力は録画失敗してたよ…。

ラスト! レ・ミゼラブル

公演は明日までですが、私的には今日6/11ソワレがラスト。

素晴らしかった!!!

あの、3/11から三か月たちました。
何度かBLOGに書いてますが、3月の終わりに「レ・ミゼラブル」のチケットが届き、その束を見ながら、どうしたら良いか戸惑っていました。
全然芝居に行く気にならなかった。芝居というか、外出する気力が無かった。

4/10「レ・ミゼラブル」が私の観劇復帰日。文字通り、舞台から、元気やパワーや、たくさんの思いを頂きました。
やはり「レ・ミゼラブル」大好きです。

りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ最新作

寝る寸前に見つけた!取り急ぎ日程。

りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ第7弾
『ペリクリーズ~船上の宴~』

作/ウイリアム・シェイクスピア 
翻訳/松岡和子 
構成・演出/栗田芳宏

新潟公演:2011年9月8日(木)~10日(土)@りゅーとぴあ(新潟市民芸術文化会館)能楽堂
東京公演:2011年9月23日(金・祝)~24(土)@梅若能楽学院会館 

詳細はりゅーとぴあ能楽堂シェイクスピア シリーズ公式HP
http://www.ryutopia.or.jp/skp/index.html

出演者の情報もぼちぼち出ているみたいです。

2011年トニー賞授賞式&ミュージカル特集

海外の演劇は熱心に放送するNHK-BSプレミアム(もちろん皮肉です)。
6月はトニー賞授賞式&ミュージカル特集が放送されます。

トニー賞授賞式&ミュージカル特集
チャンネル:BSプレミアム
放送日:6月11日(土)~15日(水)

6/11の『トニー賞ミュージカルの魅力』では「日本人が愛するミュージカル・ナンバー」「日本人が演じる名作ブロードウェイ・ミュージカル」というコーナーもある模様。

 13:00~『第1部日本人が愛するミュージカル・ナンバー』
 15:00~『第2部日本人が演じる名作ブロードウェイ・ミュージカル』
 14:00~『第3部トニー賞授賞式2011見どころ紹介』

「RENT」等の放送や「華麗なるミュージカル ブロードウェーの100年 全6回一挙放送」も楽しみ!
「華麗なるミュージカル」、ビデオに全部録画していたのですが、改めてHDDに撮り直そうかな。

2011年6月の観劇予定

ちょっと仕事のスケジュールをびっしり入れてしまい、体力的にかなり厳しい状態。
週末は一日は家でゆっくりしないと、回復出来ない。
そんな中、6月は見たい芝居満載で、どうしたものやら。

Dsc05594_3 チケット確保済はコレだけ。

「レ・ミゼラブル」帝国劇場

見たいなと思っている芝居。

「風を結んで」シアタークリエ

「NOISES OFF」あうるすぽっと

「雨」新国立劇場

「ヴェニスの商人」自由劇場

一番行きたいのは「NOISES OFF」。さて何本行かれるか?

写真は今の季節ならではの紫陽花。奥はカラー。
カラーは育てるの難しいと、花屋さんに言われてたのですが、なかなか綺麗に育ちホッ。

我が家は大沈滞モード

楽天ファンと阪神ファンのいる我が家は、もう大沈滞モードですよ。

楽天はどうしたら良いのでしょうね。
とにかく打てない、打てなすぎる。
打てないながらも、4月は何とか点取っていたりだけど。
チャンスで打てないのは、昔からなのですがね。

せっかくオールスターを仙台で開催することになっても、今の成績だと田中投手と山崎選手くらいしか、出られないではないか。

現時点での僅かな希望。

・岩隈・ラズナーの復帰
・新外国人が当たりかもしれない
・鉄平がやや復調気味

オリックス、打撃上向きで千尋ちゃんも帰ってきて、楽天的にはかなり苦しい。
とりあえずAクラスの望みはまだあるので、頑張ってくれ。

そだ、今日和んだのは、横浜と西武の試合。出塁した直人が1塁のホセと楽しそうに喋っていた。2人が在籍していた時代の楽天を思い出した。

『ユーリンタウン』の前売り情報

仕事から疲れて帰ってきて、スポーツニュース見ながらうたたねしてた。
いかん、いかん。

『ユーリンタウン』の情報が無いかと思い、流山児★事務所のHPをのぞいたら、チケット発売情報発見!
シアターガイドの7月号に別所さんの写真も載っているらしい。
チケット代はやはり安い。ありがたい限りだ。
そろそろ別所さんの所から優先が来るかな?

『ユーリンタウン』
2011/10/14(金)~30(日) 座・高円寺1
【前売開始】2011年7月8日(金)

『レ・ミゼラブル』5月28日ソワレ

『レ・ミゼラブル』
2011年5月28日(土)帝国劇場

仕事から帰って来ても、スポーツニュース見ながら寝てしまう日々で、すっかり更新が滞ってます。
『レ・ミゼラブル』SPキャストの感想、簡単だけど記憶から消えないうちに…。

今期唯一のスペシャルキャスト、やはりSPはSPです。凄かった!

続きを読む "『レ・ミゼラブル』5月28日ソワレ" »

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »