旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« パエリアを食べる | トップページ | シネマ歌舞伎 全作品アンコール上映 »

眠狂四郎無頼控

『眠狂四郎無頼控』 
国際フォーラムホールC 2011年2月

興味はあったがバカ高いチケット代に挫折。
と思ったら、凱旋公演は招待やら割引やら?
せっかくなので見に行ってきました。

感想・燦然と輝く今年のワースト1(まだ2月だけど)

一幕で帰ろうかと思ったけど、もしかしたらこれから面白くなるかもしれないと期待して頑張ってみたが、最後まで酷かった。

正和様舞台の後継的なものを期待していたのですが…。
比較するのもおこがましいですわ
まぁ正和様舞台は共演者も上手かったしね…。

以下、思いつくままに。
かなりの毒吐きなので、この舞台好きな人はスルーして下さい。

・脚本がダメ
 眠狂四郎読んだことが無い人は意味不明でしょう。
 つまらないうえに、しかもダラダラ長い。

・演出は超劣化新感線。映像だけ立派。
 場面がぶつ切り。これ舞台であって、テレビや映画じゃないのに。

・女優さん達は、着物で大股でどかどか歩く。誰も注意しないの?
 つまりそういうレベルの舞台。

その他、たくさんありすぎ。
いや、ホント、必死で良い所を探そうと思っても、なーんにも浮かびません。

あんなに面白い小説を、どうしたらあそこまで詰まらなく出来るのか。
ううう、無性に『乾いて候』が見たくなった…。

« パエリアを食べる | トップページ | シネマ歌舞伎 全作品アンコール上映 »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/38938694

この記事へのトラックバック一覧です: 眠狂四郎無頼控:

« パエリアを食べる | トップページ | シネマ歌舞伎 全作品アンコール上映 »