リンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の25件の記事

今日の予定

オープン戦♪オープン戦♪
野球が見られる幸せをつくづく味わう週末です。
もちろん野球以外もがっつり見ます。

東京マラソン
 ↓
プロ野球OP戦 
 ↓
ラグビー日本選手権 決勝

午後は野球見つつ、ラグビーに移動。
OP戦、北海道日本ハム vs 東北楽天はもしかしたら雨かも…。
せっかく夜に再放送もあるのに。

昨日の楽天はマー君先発。
いやもうマー君とか呼べません。マー様です。
まさに圧巻のピッチング。
開幕投手が岩隈になるか、田中になるか、実に楽しみ。

深夜に「遺恨あり」の録画を見よう。
評判良いみたいでこちらも楽しみ♪

新しい「RENT」がこの夏開幕

RENT RETURNS
New World Stages
Previews begin July 14, 2011
Opens August 11, 2011

http://www.youtube.com/watch?v=QW0rdx_G8DE

今年の夏か…。
行こうと思えば親のマイルで、NYへの飛行機の切符は確保出来るが、さすがに単身NYの勇気は無い。

どうでもいいが、ちょっと似てる

スポーツニュースで増量したダルビッシュを見ていて、誰かに似ていると思っていた。
時代劇専門チャンネルを見て解決。沖雅也だ!
必殺仕置人、むかーし再放送で見たけど、今見ても非常に面白い。

全く関係ないけれど、サッカーのまーや(吉田麻也・ブログ職人)は、目出度いニュースの勘太郎に似てると思う。
もうひとつ、サッカーの伊野波と広島のエース、マエケンも似てる。

ちなみにダルは去年まではそこまで沖さんに似てない。
今年の増量したダルは、かなり似てると思う。

文学座公演「美しきものの伝説」

文学座公演「美しきものの伝説」
紀伊国屋サザンシアター

作:宮本研
演出:西川信廣

以前から見たいと思っていた「美しきものの伝説」。
昨年蜷川さん版を、当日券で見ようと企みつつ、挫折してしまったので、今回はちゃんとチケット確保しておきました。

続きを読む "文学座公演「美しきものの伝説」" »

渋谷駅で『国民の映画』

110223_132601 流浪の仕事をし続け、現在は渋谷に勤務。
先月までチャリ通勤していたので、久々の電車に疲れが溜まってます。
『美しきものの伝説』(面白かった!)や映画の『相棒』、Bunkamuraザ・ミュージアムなどなど行ってますが、全然感想書いません。

渋谷駅、月曜日に降り立ったら、いきなり巨大な『国民の映画』が!
写真はハチ公改札。山手線の駅のホームには、もっと巨大な宣伝パネルがあります。

チケットあれだけ売れてるのに、宣伝の必要があるのだろうか、なんて思いつつ、見に行く予定なので楽しみです。

シネマ歌舞伎 全作品アンコール上映

実は一度も見た事が無いシネマ歌舞伎。
全作品アンコール上映があるそうです。
この機会に一度見てみたいです。

シネマ歌舞伎 全作品アンコール上映
日程:2011/4/9~5/20 東劇(東京)
オフィシャルサイト

猿之助さんの歌舞伎も、映画館で上演してくれないかなぁ。
記憶の中に埋もれさせるには、余りにももったいない。

眠狂四郎無頼控

『眠狂四郎無頼控』 
国際フォーラムホールC 2011年2月

興味はあったがバカ高いチケット代に挫折。
と思ったら、凱旋公演は招待やら割引やら?
せっかくなので見に行ってきました。

感想・燦然と輝く今年のワースト1(まだ2月だけど)

一幕で帰ろうかと思ったけど、もしかしたらこれから面白くなるかもしれないと期待して頑張ってみたが、最後まで酷かった。

正和様舞台の後継的なものを期待していたのですが…。
比較するのもおこがましいですわ
まぁ正和様舞台は共演者も上手かったしね…。

以下、思いつくままに。
かなりの毒吐きなので、この舞台好きな人はスルーして下さい。

続きを読む "眠狂四郎無頼控" »

パエリアを食べる

昨年仕事でご一緒した方と再会。
ランチでもということで、いきなり昼からパエリア食べました。

110215_142701  110215_144701

LA BODEGA 池袋店

久々のパエリア、美味しかった♪
お店の方に丸の内にもありますのでと言われて、どこだろうと思ったら国際ビルの中ではないか!帝劇帰りに寄りたいぞ。

スペインは、大学の時に欧州周遊で数日滞在。
当時は学生だったし、パエリア珍しくて、現地で食べて、ホントに美味しかった。
10人くらいで行ったので、10人前の大きなパエリア鍋で出て来ただけで、感動したものです。

ああ、また『半七捕物帳』の時間まで起きてしまった。
仕事午後からだし、まぁいいか。
あ、長友スタメンのニュースだ。さてどこかで試合見られるかな。(早く寝ろよ、スポーツミーハー)

ようやく発表『たいこどんどん』

古田さんが鋼鉄番長の時言っていた「コクーン」のキーワード。
ようやく発表になりました。

月曜に文化村に行ったので、ちらしを見たけど、当然その時にはまだ詳細の発表は無く、いつになるのか、などと思っていたところです。

スキップさんのBLOGによると、当初はどうも中村勘三郎さん×古田新太さん共演の予定だったみたいですね。
それで発表が遅れていたのか…。

橋之助さんの歌舞伎以外の舞台だと、G2さんの『魔界転生』『憑神』くらいしか自分は見た事が無いです。
(『魔界転生』はつまらなかったが、『憑神』は面白かった。)

古田さんとの共演で、どんな舞台になるのか、今からワクワクしています。

『たいこどんどん』

作  井上ひさし
演出 蜷川幸雄
出演 中村橋之助、古田新太、鈴木京香、宮本裕子、大石継太、大門伍朗、市川夏江、大林素子、飯田邦博、塚本幸男、立石凉子、六平直政、瑳川哲朗
公演日程 2011年5月2日(月)~5月26日(木)

見逃す所だった『半七捕物帳』

時代劇専門チャンネルの必殺仕置人が終わったので、そろそろ寝るかと思ったら、本日開始の『半七捕物帳』を見始めてしまった。

菊五郎さんも、三津五郎さん(当時は八十助さん)も若いわ~。
いきなり異人さん絡みの話だし、古典的な帯しゅるしゅるはあるし、最後はちゅーしようとして止めちゃう純情カップルだし、夜中にテレビに釘付け。

明日は朝から雪掻きなのに、夜更かししすぎです。

熱海殺人事件

「熱海殺人事」 NEXT ~くわえ煙草伝兵衛捜査日誌~
紀伊國屋ホール

作   つかこうへい
演出  岡村俊一
出演  山崎銀之丞 長谷川京子 柳下大 武田義晴

つかさんの芝居を生で見るのははじめて。
あ、正確に言うと、高校か大学の演劇部で見た。
当時は本当につかさんの芝居がブームだった。

今回は銀之丞さんの部長刑事という事で興味はあったが、あっという間に完売。
幸いお誘い頂き、無事観劇出来ました。ありがとう!

いやもう迫力満点の舞台。
今見ると確かに古いと思う部分もあるのだけど、70~80年代に上演されたものを見たら、そら衝撃的だわ。
しがない殺人事件の犯人に、立派な花道を作らそうと、奮闘する銀之丞さんが、圧倒的すぎる。
前方席だったこともあり、格好良さにくらくらした。
たった四人の舞台ですが、これ木村伝兵衛に舞台を支配するような魅力が無いと、成り立たないでしょう。
若い柳下大さんが予想以上に良かった。
今風なネタも入っていたけど、私が岡村演出苦手なこともあり、その辺は余り笑えなかったが。

ロビーに過去のポスターが飾られ、チケット代も2500円と大変良心的。
久し振りにパンフレットも購入。帰りの電車で読み耽る余り、降りる駅を乗り過ごしたというオチまでついた観劇でした。

「ヴェニスの商人」キャスト変更

AUN次回公演「ヴェニスの商人」、本ちらしが劇団のHPに載っていました。
キャストも変更。
大塚明夫さんが降板。
何と横田栄司さんが出演。

ダブルキャストについては、まだ詳細判らず。
3月くらいには発表されるといいなぁ…。

続きを読む "「ヴェニスの商人」キャスト変更" »

紅白戦だ!

寒い、寒い!
当日券並びに行こうかと思ってたけど、早々に挫折!
そんな訳で今日は一日引きこもり。ニコニコ動画で生中継の楽天の紅白戦を見てました。

ああ、楽しいよ、野球。
オフシーズンになると、どうにも試合に飢えてしまう。
もちろん他のスポーツも好きですが。

赤組のメンバーが良すぎると思ったら、試合は13-0と大差がついてしまいました。あらら…。
赤の一、二番コンビはさすがだ。

オープン戦はテレビ中継有りだ!

2/20 巨人 日テレG+
2/26 中日 J Sports 2
2/27 日公 GAORA

あ、今日は忘れちゃいけない、蜷川演出「冬物語」の放送だ。

雪です

Sh3e0025 都内は雪でした。
大して積もっていないけど、夜中に凍ると面倒なので少しだけ雪掻き。
朝降っていないといいなぁ…。

庭に雪が積もるのを、部屋の窓から見るのは、何か良い気分。
庭の梅にも雪が積もってます。

国民傘

『国民傘~避け得ぬ戦争を巡る3つの物語~』
下北沢 ザ・スズナリ

作・演出/岩松了

私の観劇人生の中で、何故か必ず下北沢から歩いていると、迷子になる劇場。それがスズナリ。
学生時代から行っている劇場なのに何故?
この日もまがる所で、右と左を間違え真っ青…。

行く前にBLOGで感想を検索して、結構評判良かったので、観劇を決意したのですが、ちょっと失敗でした。
3つの戦争を巡る物語が、やがて交錯していくという過程は面白かったのですが…。
もう少しコンパクトに纏めてくれると、面白かったかも。
セットは凄く好き。窓の外は異国風。あとは想像力を掻き立てるようで。

平日の昼間だったからか、招待なのか何なのか明らかに場違いなお客さんが結構いた。
一幕途中で帰る人もいるし、環境が余り良く無かったのも、楽しめなかった原因かも。

温泉三昧

二泊三日で温泉&リゾート三昧してきました。

一泊目は桃沢温泉 長泉山荘。
昨年5月以来。早めに着いたからか、泊まり客がまだ少なく、温泉完全貸切状態。夕方から混んできたが。

それにしても本当に落ち着いた宿で、食事も美味しい。
飾っている花、ちょっとした盛り付け。凄く洒落ている。

01  02

↑注文した冷酒の美しいこと!

二泊目はいつものリゾートホテル。

いつも通り居心地良いのですが、やはり昔よりはちょっと…。
料理の味も年々いまひとつになっている気が。
それでも周囲を海に囲まれているという環境は絶品。
庭はいつ行っても、季節の花で飾られ素晴らしく綺麗。

03 04

マリンパークでは、何故か台車で運ばれてい来るアザラシくん目撃。

三日目は梅見て、パワースポット行って帰京。
歩きすぎて、足がぱんぱんです。

05 06

ユーリンタウン詳細

温泉旅行より帰京。
いやーゆったりと癒されました。

ボケボケしていたら、いつの間にか『ユーリンタウン』の詳細が出ていました。

流山児事務所

日程は2011年10月14日(木)~10月30日(日)

関谷春子さんのお名前があるので、恐らく前回と同様ホープかな。
ボビー役は今村洋一さんの模様。BLOGがあるので見てきます。

秋が今から楽しみです!

シラノ・ド・ベルジュラック

『シラノ・ド・ベルジュラック』サンシャイン劇場

作 エドモン・ロスタン
演出 栗田芳宏
音楽 宮川彬良
企画・台本 笹部博司

出演 市川右近 安寿ミラ
深沢敦 小林十市 駒田一 栗田芳宏 石橋正次
バイオリン 氏川恵美子、アコーディオン 大田智美

今月一番楽しみにしていた芝居。
りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ以来、大好きな栗田さんの演出。
前回みて大絶賛だった、右近さんのシラノ。
やはり期待通り。現時点で今年のベスト1。(まだ2月ですが)

続きを読む "シラノ・ド・ベルジュラック" »

竹田団吾衣裳作品展2011

全労済スペースゼロに行ったは、てくてく歩いて紀伊國屋まで。
紀伊國屋画廊では竹田団吾さんの衣装展が開催されています。

あの狭いスペースでどうなるのと思ったら、案の定ぎゅうぎゅう詰めでした。
以前表参道で開催した衣装展くらいの広さがあればなぁ…。

自分はどうしても新感線の衣装中心になってしまいますが、西城五郎はあるわ、新太之丞、髑髏城はあるわ、阿修羅城はあるわで、かなり楽しかった。
中でも入って丁度対面になる角に飾られた、2人のSHIROHの衣装!(後ろには寿庵も。)
これでテンション、最大MAX!

SHIROH様見るだけでも行く価値有です。2月7日まて

『七芒星』の衣装もたくさんありましたが、困った事に記憶が薄い。
おかしいな~複数回見ている筈なのに。

サイモン・ヘンチの予期せぬ一日

古川オフィス『サイモン・ヘンチの予期せぬ一日』
全労済スペースゼロ

110203_135501 演出:水谷龍二
作:サイモン・グレイ 
翻訳:小西のりゆき

久し振りのスペースゼロ。道に迷いそうになりながらもギリギリセーフ。
劇場に入ったら、アッキーからの花!いきなりテンション上がった。

冒頭は芝居そのものに余り動きが無い。
サイモン・ヘンチという非の打ち所の無い男性が、休日に大好きなワグナーを聞こうと寛いでいると、次から次へと訪問者がやってくる。
休憩が無いと聞いていたので、こんな調子で淡々と2時間進むのは辛いかなと思ったら、中盤から急展開。
いや、表面上は今までと変わらない。ゆったりした作りの綺麗なリビングに、来訪者が来て、サイモンが対応するだけなのだが。

脚本が絶妙。まさに大人の辛口会話劇。

全てにおいてパーフェクトな人生を送っていたサイモン。
だが彼は結局他人と深く関わらないだけで、地名も人の名前も、記憶は全て曖昧。
当初理想的な紳士に見えた彼が、どんどん嫌な人間に見えてくる。

主人公のサイモン・ヘンチは辰巳琢郎さん。
動きもなく会話だけで2時間、ずっと舞台に出ずっぱり。本当にお疲れ様です。
一見嫌味の無いキャラクターが、実は人間として大いに欠陥を持ち合わせていたと、暴かれていく所が、とても役に合っていた。

友人役の上杉祥三さん、兄役の中西良太さん、ウッド役のモロ師岡さん。
皆、素晴らしく上手かった。

会話劇なだけに、若い役者さんが舞台に出ると、途端に力量の違いが出てしまうのは、まぁ仕方が無い。
こういう翻訳劇は、どんどん上演して欲しいです。

古田さん出演

またしても自分用、備忘録。
フジテレビの「ボクらの時代」(日曜 7:00 - 7:30)、
小泉今日子×永瀬正敏×古田新太で、2週連続放送。

今週末のテレビ録画もなかなか忙しいな。
プレミアムシアターも、時代劇専門チャンネルもあるし。
スカイ・A sports+で、楽天のキャンプ情報も見なきゃだし。

しかしインテルの放送持っているスカイ・A、無茶苦茶勝ち組だわな。

2011年2月の観劇予定

ここの所、ちょっとだらだらした日を送ってます。
この空いた時間で、やることをやらないと!

・PC内の仕事のデータの整理整頓
・録画したHDD内のデータの整理
・庭の草の枯れている部分の除去

目標、達成出来るのかな、自分。

今月後半からは忙しくなるので、前半に観劇は詰め込む予定

「シラノ・ド・ベルジュラック」サンシャイン劇場

「国民傘」ザ・スズナリ

チケット取っているのはこの二本のみ。
他に観劇企み中は、以下の通り。

Momo_2「チェーホフ?!」(~2/13)
「焼肉ドラゴン」(2/7~2/20)
「美しきものの伝説」(2/13~2/22)
「二月花形歌舞伎」(~2/25)
「ZORRO THE MUSICAL」(~2/28)
「カゲロウの黒犬」(2/23~3/2)

何本見られるのだろうか…。
今月はちょっくら温泉にも行ってきます!

庭の写真追加。毎年咲いているのに、桃か梅か見分けがつきません。

芸術劇場・ミッドナイトステージ館が終了

余りのことにびっくりした。
土曜時代劇が消滅し、大河以外の時代劇が地上波からなくなると聞いた時も、どういう事かと思ったが。

上記の記事が載った、asahi.com記事はこちら。
以下、抜粋。

金曜夜の「芸術劇場」(教育テレビ)と金曜深夜の「ミッドナイトステージ館」(BS2)は3月で終了し、演劇を扱う番組がなくなる。BS2の「プレミアムシアター」はBSプレミアムに残るが、日本で上演される演劇は基本的に扱わないという。

一体私たちの住んでいる国はどこ?
自国の文化を尊重しないなんて、何の為の公共放送かと。

下記がNHKおよび放送番組についてのご意見・お問合せ先。
http://www.nhk.or.jp/css/?from=tp_af91

とりあえずメールだけでは無く、手紙も送る予定です。無駄になっても。

そんな3月のプレミアムシアターは、RENTとレミゼとか。
RENTとレミゼは大好きだし、嬉しいのだけど、素直に喜べない自分もいます。

ミュージカル「レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート in ロンドン」

3月6日(日) 午前0時~4時 NHK BShi
3月14日(月)【13日(日)深夜】 午前0時40分~4時40分  NHK BS2

ブロードウェイミュージカル「RENT」

3月12日(土) 午後11時~午前3時 NHK BShi
3月21日(月)【20日(日)深夜】 午前0時40分~4時40分

何やってんだよー

キャンプ初日、祐ちゃんの話題一色と思ったら、星野監督、何やってるのー!

星野監督が迷子、“佑ちゃん”に救助される

体を張って、ネタを作るとは、さすが(違)。
でも道案内した、地元の野球少年たち、凄く良い体験したよね。
ぜひプロ目指して、頑張って欲しい。

サッカーもこれからは長友目指す子供が増えそう。
自分は運動神経×な子供だったから(逆上がりが出来ず、放課後居残りしたクチ)、スポーツ得意な子はホント夢持って頑張って欲しいです。

さ、今から楽天キャンプわしづかみ♪

プロ野球キャンプイン

楽天のキャンプはニコニコ動画で生中継

ちらちらとネットで見て楽しんでます。
田淵コーチの楽天ユニがいまひとつ似合ってないぞ。

テレビはもちろん祐ちゃん、祐ちゃん…。
まぁ祐ちゃん人気も良いのだけど、野球ファンの私でも、それより長友のインテル入りのニュースをもっと取り上げろよと思うぞ。

何で日本のマスコミは、スポーツ報道は全然ダメなのだろう。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »