リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 時代劇専門チャンネル備忘録 | トップページ | 忘れちゃいけない、団吾さんの作品展 »

ZORRO THE MUSICAL

ZORRO THE MUSICAL(ゾロ ザ・ミュージカル)日生劇場

振付:ラファエル・アマルゴ
演出:クリストファー・レンショウ
音楽:ジプシー・キングス
出演:坂本昌行、大塚ちひろ、石井一孝、島田歌穂、芋洗坂係長、上條恒彦 他

ようやく「ゾロ」見てきました。
いやー理屈抜きに楽しい、ミュージカルらしいミュージカル。
アクションや仕掛けが多いので、上演を重ねるとどんどん良くなりそう。
とりあえず東京公演を、あと1~2回見たいと企み中です。

各キャラクターの立ち位置がしっかりしている。

主役(格好良いが、完全無欠では無い)
悪役(心に闇を抱えている)
ヒロイン、格好良いお姉さん、三枚目、重鎮役

バランスが良く、芝居らしい芝居。

難を言えば、ヒロインとの関係性よりも、主役・ディエゴと、対立するラモンとの複雑な関係の方に比重が多い為(さらに父・アレハンドロ総督)、ヒロインの影が薄いことかなぁ。
でも大塚ちひろちゃんは、とても良かったですよ。衣装もカワイイ。

一幕がやや中だるみするが、一幕後半からカーテンコールまでは一気につき進む。
フラメンコはちょっと多いかも。でも私は楽しいです。
特にカーテンコールは毎日見たいくらい楽しい。

最後は客席も立って、わーっと騒いで、非常にスッキリ。

しかしラモンは良い役だ。石井さん、歌わないのは残念だけど、凄く素敵です。
再観劇するので、ラモンとディエゴのねじくれた関係については、その時さらに追及してみたい。

« 時代劇専門チャンネル備忘録 | トップページ | 忘れちゃいけない、団吾さんの作品展 »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/38585741

この記事へのトラックバック一覧です: ZORRO THE MUSICAL:

« 時代劇専門チャンネル備忘録 | トップページ | 忘れちゃいけない、団吾さんの作品展 »