« 年末野球関連番組 | トップページ | NHKドラマ「フェイク」 »

今年の箱根駅伝

母が昔から駅伝やらマラソンやら大好きで、ながらでも大抵毎年テレビ観戦。
今年の復路は色々ありすぎでしょう。

・早稲田、6区の選手が下りのカーブで派手にコケるもトップに。

・東洋の激しい追い上げにも、早稲田逃げ切り。
 ダイエットの甲斐あって、渡辺監督(右近さんに似てるよね)何とか胴上げ。

・東海と明治、伯仲する4位争い。

・中央のアンカーの謎の走り。

・団子状態のシード争い。最後に國學院の濃い顔のアンカー、コース間違えも10位に滑り込む。

・上武、ギリギリの襷リレー後、村役場に就職するアンカー、ゴール後すがすがしく一礼。

箱根はやはりコースが良いよね。
今年の秋に箱根に行って、芦ノ湖行のバスに乗ってたら、若いカップルが「駅伝のコースだ」と喜んでた。

« 年末野球関連番組 | トップページ | NHKドラマ「フェイク」 »

コメント

花梨さん、こんばんは~♪

今年もどうぞよろしくお願いします。

箱根駅伝はみんな見てますね。

仲間っていいなあって毎年見るたびに思います。
国学院のアンカーの若者、ほんと10位に入ってホッとしました。
上武大学の子のあの一礼には感動しました。清々しい!

ミーシャさん、こんばんは。

6区で早稲田のランナーが転んだ時は悲鳴あげたし、國學院アンカーの寺田くんには、テレビの前で「違うーーー!戻ってーーーー!」絶叫したし。
19位の上武の子の礼には泣きました。

駅伝は燃えますねぇ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の箱根駅伝:

« 年末野球関連番組 | トップページ | NHKドラマ「フェイク」 »

リンク

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30