« さとしさん@スタジオパーク | トップページ | 椿版『天保十ニ年のシェイクスピア』 »

魔法の薬

Dsc04841_2 暑いです。溶けそうに暑いです。
食欲は全く衰えませんが、やや夏バテ気味。

何より先日玄関で足を踏み外し、尾てい骨を打撲してしまった。
(我が家の玄関は、かなり高さがある。)
歩けるし、湿布して2、3日すれば痛みも治まるだろうと甘く考えていたが、これが全然治まらない。
立ったり、座ったりすると、かなり痛い。

観念してこの炎天下の中、てくてく歩いて病院へ。
そうしたら、思いっきり暑さに負けた…。

週末は当日券で観劇を企んでましたが、大人しく家にいることにしました。

打撲の方は、お医者さんから出た塗り薬を使い出したら、段々痛みが薄らいで来たぞ!
これは魔法の薬か?やはり医者には行くべきですね。

今年は朝顔の花が咲くのが遅い気が…。

« さとしさん@スタジオパーク | トップページ | 椿版『天保十ニ年のシェイクスピア』 »

日々雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔法の薬:

« さとしさん@スタジオパーク | トップページ | 椿版『天保十ニ年のシェイクスピア』 »

リンク

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31