リンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2010年4月の観劇予定 | トップページ | 準備万端の筈 »

薔薇とサムライ 2回目

新感線☆RX 『薔薇とサムライ~GoemonRock OverDrive』
2010年4月1(木)赤坂ACTシアター

2回目。今度は一階後方からなので、全体が見えてまた違った楽しみがあった。
単純明快な冒険活劇に徹しているのが良い。
アンヌと海賊の仲間たちとのエピソードが、やや物足りなかったかな。
キャラと音楽は、前回の『五右衛門ロック』の方が好きです。

ぜひシリーズ化して、上演して欲しい。
今度は左門字を絶対希望。

前回沙也加にもう少しハジけて欲しいと書きましたが、沙也加、今回はハジけまくりでした。
周囲の濃いメンバーにも、しっかり対抗しています。
ソロ曲も益々お母さんっぽい。ホントかつて聖子ちゃんが歌った曲と言っても通用します。
じゅんさんとのデュエットは、思わず「フック船長とウェンディだ」と。

主題歌はどこかオロチっほいイメージ。
BGMが天保12年のシェイクスピアだったり。
王国の場面は「モーツァルト!」風なのかな?
藤木さんの歌がもっと聞きたかった!

「五右衛門ロック」はやはり名曲です。この曲が始まるとノリます。
歌詞の「薔薇が咲くんじゃない」も洒落てます。

以下、思いつくままです。

・じゅんさんのピンクのパンツは苺柄?
・じゅんさんのスカートは、段々長くなる
・古田さんの草履と下駄の鼻緒
・豹之進のマントの裏地が素敵

他にもあった気がするが忘れてしまった~。
旅行へ行くので、これで見納めなのが残念です。

« 2010年4月の観劇予定 | トップページ | 準備万端の筈 »

芝居・新感線関連」カテゴリの記事

コメント

あら!
花梨さんも4/1に観にいらしてたんですか!!
同じ日だったのですね♪

>キャラと音楽は、前回の『五右衛門ロック』の方が好きです。
私も同じこと思ってました。
前回の左門字の役割が、今回は豹之進だった訳ですが、、、
キャラ的にちょっと物足りなかったです。

ペドロとアビラのような強烈キャラも居なかったし。
あ、じゅんさんか・・・。(笑)

天海姐さんのコスプレ七変化には惚れました♪

スカイライナーより。
コメントありがとうございます。同じ日だったとは!お会いしたかったです。赤坂には美味しいモツの店が…。
でも山本太郎さんはは凄く良かったのですよね~。ぜひまた舞台で見たい!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/34059299

この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇とサムライ 2回目:

« 2010年4月の観劇予定 | トップページ | 準備万端の筈 »