リンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« NINE | トップページ | Nine The Musical その1 »

Nine The Musicalみた!

観ましたよ、G2版Nine The Musical
いやもうどこから突っ込んでよいのやら。
多少は期待していたけど、予想を遥かに下回る出来でした。
幕あけてすぐとはいえ、テンポが悪く、曲と曲の間がぶつ切れになる。

今朝ワイドショウで舞台の映像見た時から嫌な予感はしてたが、ナニあの安っぽいセット。
あれで12000円とか、ぼったくりでしょう。

出演者も事前にイメージ合わないなと思った人は、まんまその通りで。
演出が悪いのか、役者が悪いのか、全体的に芝居部分が伝わりにくい。
特にリリアンとクラウディアが下手でびっくりした。

リリアンに関しては、過去のキャストが上月さん、大浦さんとどうしてもハードルが高い。
クラウディアは純名さんが上手かったのだなと思い知った。

過去日本で上演されたバージョンを好きだった方は、見ない方が良いですわ。
それでも曲もストーリーも良いから、パイレート・クイーンよりは全然面白いけど。

あ、子役ちゃんはめちゃめちゃ上手かったです。

劇場のそばのスペイン風のバーが美味しかったのが救いかな。
Bar Terraです。こちらはお勧め!

何か無理してルヴォー色を消そうとした演出。
トミー・テューン版を参考にしてるみたいだけど、衣装もいまひとつ。
スパのマドンナとか、MIEの演じたクラウディアにビジュアルそっくりなんだもん。
クラウディアのコートとか、上月さんのリリアンそっくりの衣装だし。
83年の日生版を見てる人間には、どうにも違和感パリバリでした。
ルヴォー版は見てても、83年の日生版なんて見てる人いないと思ってるのかな。
演出については、本当に突っ込み所が多すぎて…。改めて書く予定。

CD聞いて、ほぼ日刊イトイ新聞が特集してくれた今年『ナイン』は大当たりする!を見返すとしよう…。

youtubeでこんな映像発見!

« NINE | トップページ | Nine The Musical その1 »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

ワタシは帰宅後夜の1時半までかかって、ルヴォー版CD聴き直しました(笑)。
やっぱコレだよ、コレ!

あのスペイン風バー、本当においしくて雰囲気もよかったね。
前菜(舞台)はダメダメだったけど、メイン(食事)がバッチリで良かったです(笑)。

お邪魔します。

私も昨日観てきました。
何処からつっこんでよいのやら…本当にその通りだと思いました。
来春の映画公開に掛けたいです。

上京予定があったのでLove Lettersと迷ったけれど
今はまだ、大浦さん以外の方のリリアンを
ちゃんと冷静に見られないと思い、止めました。
幸いだったのかしら…

詳細待ってます。

☆うりちゃん、こんばんは。

私もルヴォー版CD聞きましたよ。
もうCD聞いてるだけで、胸が熱くなるというか…。
こうやって比べてみると、ルヴォー版のキャストって、
本当にレベルが高かったね。

もし世界のどこかで再演されたら、絶対見に行こうね。


☆みーこさん、こんばんは。

訪問、ありがとうございます。
「何処からつっこんでよいのやら」に同意頂き、ありがとうございます。
もうあの演出、どうしたら良いのでしょうね。
主役の人の人気なのか、お客さんはそこそこ入ってましたが。

みーこさんの感想、もっと聞きたいです。


☆みずたましまうまさん、いつもありがとうございます。

大浦さんに思い入れが強いと、あのリリアンはキツいと思います。
だって単純に下手なんだもん。
客席いじりと場面とか、全然詰まらないし。
リリアンは、演技力&華が重要だと思い知りました。

実は感想の続きが余りに厳しい内容で、更新を躊躇ったのですがやはり載せることにしました!
本当にコメントありがとうございます。

私も久しぶりに
ほぼ日のナインの記事や舞台写真集を見ながら
CDを聞いていたら、4年前の舞台が思い出されて
また涙が出て、
リリアンだけでなく自分は「ルヴォー版のナイン」の舞台が大好きだったんだと改めて思いました。
女性であることがあんなに素敵で、幸福だと感じた舞台は他にありませんでした。

大浦リリアンだけでなく高橋ルイーザも池田カルラも
田中サラギーナも純名クラウディアも剣持マドンナも
福麻ネクロフォリスもそのほかの女性たちも
みんな、とてもパワフルで美しくて魅力的でしたね。
舞台美術も音楽も演出も照明も、本当に素敵だった。

日本語じゃなかったら、冷静に見られるのかもしれませんね。
いつかルヴォー版の再演がどこかで上演されたら
私も見に行きたいです。
とりあえずは、映画に期待します。

みずたましまうまさん、こちらにもありがとうございます。

CD聞いているだけで、舞台のあれこれが甦ってきます。
特にリリアンとクラウディアは、余りに今回のキャストが差あって…。
カルラも歌はシルビアさんの方がそれは上手いけど、私が好きなのは池田カルラ。
ちょっとお馬鹿で、でもにくめなくて、可愛くて、セクシーダイナマストなのがツボ。
だからあんなしょーもない男の愛人を、ずーっとやってられるのだろうし、裏切られた時のショックも大きい。

本当に何処かでルヴォー版再演されないでしょうかね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/32588501

この記事へのトラックバック一覧です: Nine The Musicalみた!:

« NINE | トップページ | Nine The Musical その1 »