旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 『コースト・オブ・ユートピア』第一部 | トップページ | 『コースト・オブ・ユートピア』 三部 »

『コースト・オブ・ユートピア』第二部

『コースト・オブ・ユートピア』第二部

昨日に引き続きコクーンへ。
別所さん演じるツルゲーネフは、二部はめちゃめちゃ出番多し。
二部一幕はほぼ出ずっぱりです。

別所さんの出番が多いということもあるけれど、二部おもしろいです。
阿部寛さんのゲルツェンが中心ですが、ゲルツェンの家族、取り巻く人々が、それぞれ印象的。
特に女性陣がみな魅力的。

一部の四姉妹はお人形さんみたいで、まぁそういう意図の役の作り方なのかな?とも思うけど。
おもしろいのは、四姉妹の女優さんを全然知らないで観劇した方二人が、「顔も似てて、遠くで見ると区別がつかない」と言ったこと。

ツルゲーネフは一歩引いて、仲間を見ているところもあるけれど、池内さん演じるべリンスキーには、強い感情を表すのがおもしろい。
あの甲高い声での笑い方。役作りなのですね。妙にツボです。

別所さんもっとストレートプレイに出ないかなぁ…。

さあ、あとラスト一日!

« 『コースト・オブ・ユートピア』第一部 | トップページ | 『コースト・オブ・ユートピア』 三部 »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/31407968

この記事へのトラックバック一覧です: 『コースト・オブ・ユートピア』第二部:

« 『コースト・オブ・ユートピア』第一部 | トップページ | 『コースト・オブ・ユートピア』 三部 »