リンク

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« オペラ・ド・マランドロ 楽しかった! | トップページ | ピーターパン »

『オペラ・ド・マランドロ』 2回目

『オペラ・ド・マランドロ』2回目
2009年7月28日(火)  19:
00 東京芸術劇場 中ホール

ははは、二回目で見事にハマりました。
もう萌えすぎで、大変です。
めちゃめちゃ楽しかったーーー!

一幕が俄然テンポアップ♪
導入部分も興味深い。
二幕は怒涛の勢い。

当時のブラジル、リオデジャネイロが、どういう時代で、アメリカやドイツとどう関わっていたのか。
もう少し時代背景を把握していたらもっと楽しめそう!
ハンフにその辺りの解説が、詳しいと嬉しいのですが。

もちろんそんなこと知らなくても、楽しめるし、萌えられる♪

しかし打算込みでルーと結婚したことによって、マックスの転落がはじまるのも興味深い。
あの時ルーでは無く、バハバスに組織を預けていたら?
「裏切り」は厳禁だから、案外上手くいったかも。
一幕はマックスは、ジェニーに優しいのよね。
それが急に冷たい、というか差別的な扱いになる。それが裏切られる要因なのか。

ところでこの日は舞台でアクシデントが多々あり。

二幕、娼婦ミミがズボタロになって戻ってくる場面。
トークショウによると、あそこは「ミミ劇場」なのだそうだ。
ミミにバキューンと打たれたカズさん、ツボに嵌ったらしく、暫く笑い止らず。
(演出家さんが「good job」と言ってたとか)

牢獄でのマックスとマルゴの愁嘆場。
マルシアさん「タイガーはお酒を飲んでるわ」の台詞を「酒をどんでるわ(だったかな?)」と噛み、そのまま別所さんに反芻され、笑いが止まらず。

ロウマさん、マックスの居場所を教えるかわりに、お金を吹っかける場面。
「億」を「万」と間違える。
カズさん「やす!それ億の間違いだろう。そんなの払えねぇぇぇ」と一人ボケ突っ込みで繋ぐ。
ロウマさん、笑い止らず。

全部トークショウでネタになってました。
いや、まさに異種格闘技戦のカンパニーです。

トークショウは、野島くんが司会でした。
本編まで一人で繋いでました。当初二役(警官と神父)だけだったのに、どんどん役が増え、スコアが増えたとか。

下手からべっしー、カズさん(バスローブ+チュッパチャップス)、東山くん、ロウマくん。

最初の質問:好きなセリフ

石井さん:引き分けだな(by池野めだか)
別所さん:マックスの最後の台詞「俺は変革なんて望んでない…云々」
東山くんに「俺はびびってなんかいない」じゃないの?と突っ込まれる(だったかな?)
東山くん:(忘れました!真あささん助けて!)
ロウマくん:ジェニーのソロの曲

途中「質問ありませんか?」と客席に呼び掛け、ロウマくんがさっとお客さんのもとに降りてきてくれました。
「それぞれの出演者の印象と…」済みません、詳細忘れましたが、良い質問でした♪

時間の限られる中、機関銃のように皆さん喋ってくれて、何の答えか覚えてません。
記憶にあるものを、とりあえず並べます。

・カズさん、顔が濃い。声もでかい。
 耳元で「蟻かオカマ」と怒鳴られる東山くんは堪らない。
・マルシアの言い間違いについて、バラしてしまった別所さん。「ごめんねー」と舞台奥に向かって謝罪。
・ロウマくん、出トチリが多い。舞台袖でいつも男らしく走ってる。
 見かねた東山くんが迎えに行く(楽屋が一緒)。
・ロウマくん手が震えて、アイラインが書けず。東山くんに書いてもらったことがある。
 別所さん曰く「こんな自由人、見たこと無い」

最後は袖から「時間です」と紙が出た模様。ひとりづつ挨拶でシメ!
楽しすぎて、記憶飛んでます。
間違い等、多々あると思いますが、ご容赦ください。

« オペラ・ド・マランドロ 楽しかった! | トップページ | ピーターパン »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

あーもう、あーもう、トークショーうらやまーーっ。
本編も初日が嘘のように盛り上がれたみたいで、
本当に良かったです。こりゃ明日が楽しみだーーーー。

うりちゃん、こんばんは。
初日は一幕終わったあとに、かなり鬱々として、発散の為に肉食べに行ったとか、すでに遠い思い出(笑)
明日のレポ、楽しみにしているよー!

ひゃ~~トークショウ含めレポあじがどう。
行きたかったよーんトークショウ。
今日もあるのだけどべっしは出ないもんね(泣)
さすが濃い役者陣の力技でぐんぐん盛り上がって
いるのかしら。
行ってきます。

花梨さん、こんばんは~♪

だんだんと盛りあがり楽しくなってきましたよね。
(この舞台は別の角度で観るとかなり面白い!かも・笑)。

義くんね~
私も何話したか忘れたの。がはは~
お役に立てずにすみません。
明日、明後日行きますlovely

☆くみごんさん、こんばんは。
コメント返しが遅くなり、申し訳ありません。

先日はいい感じで芝居がこなれていた印象です。
グダグダになる一歩手前で踏みとどまっていました。

果たして楽はどうなるてのでしょう。


☆真あささん、こんばんは。
コメント返しが遅くなり、申し訳ありません。

順調に通ってますね~。
初日はすっかりひいてしまった芝居ですが、段々舞台が暖まってきて、楽しくなりました。
東京はあと一回、めいっぱい楽しみましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/30753209

この記事へのトラックバック一覧です: 『オペラ・ド・マランドロ』 2回目:

« オペラ・ド・マランドロ 楽しかった! | トップページ | ピーターパン »