リンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の23件の記事

『オペラ・ド・マランドロ』 2回目

『オペラ・ド・マランドロ』2回目
2009年7月28日(火)  19:
00 東京芸術劇場 中ホール

ははは、二回目で見事にハマりました。
もう萌えすぎで、大変です。
めちゃめちゃ楽しかったーーー!

一幕が俄然テンポアップ♪
導入部分も興味深い。
二幕は怒涛の勢い。

当時のブラジル、リオデジャネイロが、どういう時代で、アメリカやドイツとどう関わっていたのか。
もう少し時代背景を把握していたらもっと楽しめそう!
ハンフにその辺りの解説が、詳しいと嬉しいのですが。

もちろんそんなこと知らなくても、楽しめるし、萌えられる♪

しかし打算込みでルーと結婚したことによって、マックスの転落がはじまるのも興味深い。
あの時ルーでは無く、バハバスに組織を預けていたら?
「裏切り」は厳禁だから、案外上手くいったかも。
一幕はマックスは、ジェニーに優しいのよね。
それが急に冷たい、というか差別的な扱いになる。それが裏切られる要因なのか。

ところでこの日は舞台でアクシデントが多々あり。

続きを読む "『オペラ・ド・マランドロ』 2回目" »

オペラ・ド・マランドロ 楽しかった!

早くも前言撤回。
二回目見たけど、めちゃめちゃ楽しかったー!
そして萌えました。
トークショウも充実の内容で、本当に大満足です。

とりあえず速報♪

楽天もついにエース・岩隈様で勝ったし、今日は良い日だ!

「ウーマン・イン・ホワイト」スペシャルプレコンサート

『Musical Box』
「ウーマン・イン・ホワイト」スペシャルプレコンサート

2009年7月27日(月)   赤坂BLITS

出演 笹本玲奈、大和田美帆、岡幸二郎、和音美桜、光枝明彦

曲:
「All I Ask of You」(オペラ座の怪人 岡&和音)
「僕こそスターライト」(スターライトエクスプレス 田代&光枝)
「メモリー」(CATS)笹本
「Any Dream Will Do」(ヨセフと不思議なテクニカラーのドリームコート 全員)
「Evermore Without You」(以下、ウーマン・イン・ホワイト)
「You Can Get Away With Anything」
「Trying Not To Notice」
「I Believe My Heart」
「All For Laura」

最初にクレームです。私が直接関わった出来事では無いのですが。

続きを読む "「ウーマン・イン・ホワイト」スペシャルプレコンサート" »

肉食べて満足♪

Photo そんな訳でいまひとつストレスが溜まった観劇&暑気払いに「肉食べよう」となりました。
好き嫌いがあるから、なかなか同行者の好みでは行かれないのが「ホルモン」。
今日は行きましたよ。偶然入ったお店でしたが、大当たり!おいしかった!

和牛ホルモン一頭買い 大黒堂 池袋店

ホルモンもおいしいけど、もやしや野菜がまたおいしい!
食べすぎで、お腹がパンパンです。

帰宅してCSでオールスターの再放送を観戦中♪
選出時期とのズレがあるから仕方が無いとはいえ、今好調の山崎選手、ぜひHR競争に出て欲しかったなぁ。
(山崎選手のHRって、「美しい」のよね。いや今日のHR競争のおかわりくんは圧巻でした)

オペラ・ド・マランドロ 初日!

『オペラ・ド・マランドロ』
2009年7月25日(土)   東京芸術劇場 中ホール 二階席

原作・作曲/シコ・ブアルキ
脚本/鈴木勝秀
演出/荻田浩一

出演:別所哲也 マルシア 石川梨華 東山義久(DIAMOND☆DOGS) 田中ロウマ
DIAMOND☆DOGS(森新吾・小寺利光・原知宏・中塚皓平・咲山類・TAKA)
野島直人 小此木麻里 岡本茜 荒木里佳 JuNGLE 小林勝也 杜けあき 石井一孝

上演時間:1幕75分、休憩15分、2幕75分

初日を見てきました。
だが二階席というのもあり、いまひとつノリきれないまま終わってしまいました。
次回は一階前方なので、ちょっと期待。

やはり三文オペラという題材が、自分には合わないのかなぁ。
一幕で寝なかったことが一度も無いという、恥かしい過去を又しても更新してしまった。
(さすがにべっしーの出ていない場面でしたが)

続きを読む "オペラ・ド・マランドロ 初日!" »

ショックだー

Asa01

仕事して世田谷パブリック行って、帰宅して初めて知ったよ…。

本日「笑っていいとも」に、草野大輔選手、生中継で出演。

いとこのアイドルのコが出るのは知ってたけど、まさかねぇぇぇ。
そもそもアルタの客、イチローかダルかマーくらいしか野球選手知らないかと。
ああ、悔しい。見逃した。ちょっこっとでも見たかったよーーー。

写真はまたしてもアサガオ。
ここの所、雨続きで全然咲いてくれなくて寂しいです。
西洋アサガオも買って来て、育て中♪

NINE the musical 携帯サイトに疑問

しつこくてごめんなさい。
「NINE the musical」、携帯サイトが出来ていました。

そのサイトで気になった点。
82年の初演のトニー賞、映画化には触れているのに、ルヴォー版でリバイバル賞獲得にはスルー。
映画版は予告編をみる限り、初演よりルヴォー版のイメージなのですが。

それと出演する女性キャストは9人のみみたいです。
何と言うか…「なんちゃってナイン」になりそうな予感が…。

ストーリーも載っていて、配役が判りました。

映画監督 グイド:松岡充
女優 クラウディア:貴城けい
妻 ルイーザ:新妻聖子
愛人 カルラ:シルビア・グラブ
スパのマドンナ:樹里咲穂
女優 マリア:入絵加奈子
娼婦 サラギーナ:浦嶋りんこ
母親 :今陽子
評論家 ネクロフォラス:寿ひずる
プロデューサー リリアン:紫吹淳

幕も開いていないのに、ネガっても仕方無いと思いつつ、余りにイメージと違うキャストに益々期待薄。

先日「ナイン」未見の歌舞伎系の友人に、「ヤマトタケル」を別演出で見せると言っているようなもの(しかも予算激減)と例えましたが、ほんっとルヴォー版のあの素晴らしい演出を見たら、リメイクするなんて勇気あるな…。

谷田さんったら…

今回はりゅーとぴあ能楽堂 シェイクスピアシリーズに、谷田歩さんの出演が無くて残念なのですが、『夏の秘密』の撮影が続いてるようなので、仕方無いですね。
共演の内浦純一さんのBLOGで、衝撃の写真が公開されています(笑)
楽しそうです、谷田さん。

衝撃その1
衝撃その2

テンペスト

りゅーとぴあ能楽堂 シェイクスピアシリーズ『テンペスト』
2009年7月18日(土)   銕仙会能楽研修所

作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡 和子
構成・演出:栗田 芳宏
衣裳デザイン:時広 真吾

楽しみにしていたりゅーとぴあ能楽堂 シェイクスピアシリーズ。
「テンペスト」は以前KURITAカンパニーでも観劇。
ただその時「この話、苦手かも」と思ったのだが、やはり演出が変わっても苦手意識は払拭されず…。
私的に今回はいまひとつでした。(同行した友人達は大絶賛。)

プロスぺロー(栗田芳宏)と、娘ミランダ(山賀晴代)の冒頭の件は、台詞の応酬だが、飽きることもないし、舞台の背景も、台詞だけできちんと伝わってくる。
栗田さんが、今回役者さんとして、出番も見せ場も多かったのは、嬉しかった!

ただエアリエルや、妖精たち、キャリバンの造詣が合わなかった。いまひとつ判りにくい。
KURITAカンパニーで上演した時は、河内大和さんがエアリエルだったけど、そっちの方が好きでした。
妖精たちのビジュアルは素敵でした。
エアリエルを能楽師の方が演じるのは、非常におもしろい試みではありましたが。

そうそう、ファーディナンドが面を付けていたのは何故?
芝居の中に隠された、演出家からの意図やメッセージを、受け止められなかった自分が残念。
音楽は今回めちゃめちゃ好きです。

銕仙会能楽研修所は桟敷席なので、さすがに130分ノンストップは疲れました。
客席は超満員、外国の方もちらほらと…。
次回はもう少し大きな場所でも良いかもしれませんね。

「隠し球」Tシャツ

余りにネガティブなので、気分をかえよう。
オリックスが「隠し球」Tシャツを発売したそうだ。
「隠し球」の映像見たけど、いやいやお見事!
このTシャツ、ちょっと欲しいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090716-00000512-sanspo-base

まだまだ続く『nine THE MUSICAL』

一晩たったら落ち着くかと思ったら…。
『ヘッダ・カブラー』『桜姫』の感想が滞ってます。
もういいや、暫くナインの思い出に浸ろう。

youtubeで映像探しの旅をしています。

↓これはどこの国のガラコン?いっそtptも旧キャストでガラコンしてしまえ。

↓これはいつの映像!衣装とセットの感じは、トミー・テューン版???

私の乏しい知識に、どなたかフォローお願い致します。

まだ書くよ『nine THE MUSICAL』

書き忘れた!
「ナイン」は子役のリトル・グイードが大変重要な役です。
舞台の最後まで出ています、カテコの最後は大人と子供のグイードで締めてました。

子役、最後まで出演出来るの???

「ナイン」って上演時間何時間だっけ?
6時半開演でも9時超えると思うのだが…。
女優さんが演じたら萎えるなぁ。そういや83年日生は女優さんだった気が。

あーもうネガティブなことしか書けない!
べっしー、BW版みて、大感動したんだよな…。
そういう思い入れのある人が演じている舞台が、私は好きです。

韓国版の熱い感想をリンクしておきます。

nine感想 その1
nine感想 その2
nine感想 その3

その中で自分で読み返して笑った一文。
『グイードに関しては、女性陣の中の唯一の男性だから、どうしても自分にとって好みのタイプかどうかで、見方が変わってくるなぁ。』

はぁぁぁ、もう一度ルヴォー演出、別所グイード版が観たい。
大浦さんも、池田さんも、利花さんも大好きでした。
剱持たまきさんとか、福麻むつ美さんとか、キャスト名忘れたけど、カテコで最前列の私に手振ってくれた女性の方とか、あああ、もう一回観たいなぁ。

G2さんも、好きな演出家さんだけど、「ナイン」という作品に向いているとは思えないし、トミー・テューン版も(日本版は多分準拠版かと)、リバイバルのルヴォー版も、演出凄すぎの作品だから、下手なリメイクはどうかと思うのですよ。

ネガティブなことばかり書いてますが、この上演をキッカケに、「ナイン」という作品を好きになってくれる人が増えたら、とも思います。

続きを読む "まだ書くよ『nine THE MUSICAL』" »

もっと納得いきませんっっっ!

『NINE the musical』の上演が発表されました。

『NINE the musical』

<キャスト>
松岡 充、貴城けい、新妻聖子、シルビア・グラブ、樹里咲穂、入絵可奈子
浦嶋りんこ、今 陽子、寿 ひずる、紫吹 淳

演出:G2

<公演スケジュール>
東京公演
ル・テアトル銀座 by PARCO / 2009年12月11日(金)~27日(日)
大阪公演
シアターBRAVA! / 2010年1月9日(土)~10日(日)

何コレ?ナインという作品のファン、馬鹿にしてる???
ほんっっっとに怒りで、今日一日脳味噌が沸騰しまくりでした。

先日「ユーリン・タウン」に行った時、客席にtptの門井さんの姿を見掛けたのですが、こんなことなら「何でtptで上演しないのですか!」と詰め寄りたかったですよ。(いや、そんな勇気は無い)。
せめて東宝かホリプロだったら、ここまで酷いキャストにはならなかったろうなぁ。しかもオリジナル演出って…。唖然。
あ、でもホリプロさんには、WIWで裏切られてるから期待薄か。

youtubeの映画版予告編をみたら、涙が…。ルヴォー演出のイメージに近くて素敵です。

そして、ほぼ日刊イト新聞が特集してくれた今年『ナイン』は大当たりする!を見返して号泣!
私が大好きで大好きで、もう一度観たいと思い続けた、ルヴォー演出の「ナイン THE MUSICAL」はもう二度と見られないんだ…。
アホだとは判ってるけど、こういうアホなファンに、演劇って支えられているのだよ…。(演劇だけじゃないけど)

以下、本当にブチ切れた内容ですので、今回の出演者のファンの方は覗かないように…。

続きを読む "もっと納得いきませんっっっ!" »

納得いきません

第17回の読売演劇大賞の上半期選考会報告が、新聞に載ってました。

演劇というジャンルはどんなに頑張っても、素人ファンは数見られるわけでは無いし、毎年ノミネートに挙がっている舞台も、2本くらいしか観ていません。(今年の作品賞候補はゼロです)
それでも今年の女優賞の選考には、めちゃめちゃ納得いきません!

何故、三田和代さんがいない?

今回のノミネートは蒼井優さん、鳳蘭さん、大地真央さん、剣幸さん、波乃久里子さん。
鳳蘭さん(雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた)、大地真央さん(マイ・フェア・レディ)、剣幸さん(この森で天使はバスを降りた)については、選考の対象となった芝居も見ています。良かったですよ、お三方とも。でもリチャード三世、雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきたと、鳥肌ものの芝居を見せてくれた三田さんが、候補にすら入っていないというのは、本当に判りません。

どうしても毎年個人的には「?」な選考はあるのですが、まぁ全ての芝居が見られるわけではなし。そんなものかと思って、再演見に行く時の参考にしたりしてますが、こんなに納得いかないのは久々。
蜷川版の「十二夜」が大賞取った以来だわー。私的にはあの年のワースト1だったもので。

もちろん芝居の感想は個人の感情に左右されるものだし、色々な見方があるものとは、判っていますが。

楽しかったーーー!

Dsc03125 西武VS楽天の試合を見に、西武球場へ行ってきました。
ああ、もう楽しかったーーー!行って良かった!

席着いた途端、ビールを零し、周囲と球場の係員の方に大迷惑をかけるという、散々な始まり。
某投手が出てきた途端打たれまくりで、4点差でもう負けたわーとテンション下がりまくりでした。

しかしかわった青山投手、頑張った!
一塁側ベンチの真上の席だったので、思わず「あおやまーーーーーー!」と叫んだバカな私。

8回にセギ様HR!周囲の楽天ファンの方々と、ハイタッチして盛り上がりました!
それにしてもセギ様の打席の時、山崎・草野と塁にいたのだが、ベースに付かない西武内野陣。
幾ら鈍足コンビとはいえ、タブルスチールしちゃえ!とか無謀なことを叫びました。
(私は仙台で山崎の盗塁を生で見た)

9回の宮出のHRの時はお祭り騒ぎ!
HRで関係ないのだが、塁にいた聖澤のスタートも良かったなぁ。
8、9回は押さえた福盛も凄かった。(間近で見たけど、やはり男前だ)

HR打ったセギとじゃれる草野や、二塁ベース上でナカジと談笑する草野とか、やはり野球は生に限る!
あーーー、ほんっっっと楽しかった!最高!

『ヘッダ・ガブラー』のパンフレット

Dsc03117_2 何とデジタルパンフレットです。
お値段は100円。
おもしろいから買ってみた。

パンフ、高いお金出してスカスカだったり、
収納場所に困ったりと、最近すっかり買わなくなった。
データ形式のパンフというのも、一興かも。

さて、どんなものか、今からダウンロードしてみます。

『ヘッダ・ガブラー』、戯曲が凄く面白かった。
感想はパンフを読んだ後にでも…。

「オペラ・ド・マランドロ」、トークショーだ!

BLOGも開始された、もうすぐ開幕の「オペラ・ド・マランドロ」
トークショーの開催が発表されてました。

■7月28日(火)19:00
出演:別所哲也、石井一孝、東山義久、田中ロウマ

■7月30日(木)14:00
出演:別所哲也、石川梨華、小林勝也、東山義久

■7月31日(金)14:00
出演:マルシア、石川梨華、石井一孝、杜けあき、田中ロウマ

べっしー登場日のチケット、確保してた!ラッキー♪

アキちゃん舞台!

晶紀ちゃんの舞台情報見つけた!出演者が魅力的。
だがさんまさん出演だし、見たくてもチケット取れない確立大。

「ワルシャワの鼻」
日程:9/5(土) ~16(水)
会場:世田谷パブリックシアター
作・脚本:生瀬勝久
演出:水田伸生
出演:明石家さんま、生瀬勝久、羽野晶紀、山本太郎、徳永えり、山西惇、
温水洋一、八十田勇一、小松利昌、杉本凌士、仲田育史、大迫茂生、坪内守、吉田鋼太郎

まいりました

コクーン歌舞伎『桜姫』の「ベンチ追加席」の座席表が発表された。

自分の席がとんでも席と判明した。
可動はしないのね。ちょっと残念。

心構えと睡眠はたっぷりで行かなければ!

七夕に願うこと

090705_04550001_2 楽天が勝ちますように…shine

岩隈はいつ帰ってくるのかなぁ。
川岸の復帰は当分先なのかなぁ。
高須ももう少しかかるのかなぁ。

写真はやはり朝顔。暁の舞。
暁シリーズ、こんな綺麗だとは。もっと買って育てれば良かったです。

フロスト×ニクソン

谷田さんが昼ドラに出てるのだが、なかなか毎日見るのは難しく、飛び飛びに見ててさっぱり話が判らない。
以下の舞台のちらしも見ていたのだが、谷田さんの名前があるのに、今頃気が付いた。アホだわ~。
「イリノイのリンカーン」が、申し訳ないけれど、余りにつまらなかったので、こちらに期待が高まります。

『フロスト×ニクソン』
11月18日(水)~12月5日(土) 天王洲 銀河劇場

原作:Peter Morgan演出・上演台本:鈴木勝秀
出演者:北大路欣也 仲村トオル
佐藤アツヒロ 中山祐一朗 谷田歩 中村まこと 安原義人

EVIL DEAD THE MUSICAL ~死霊のはらわた~

『EVIL DEAD THE MUSICAL ~死霊のはらわた~』
2009年7月3日(金)   サンシャイン劇場

劇作・脚本:倉持裕
演出:河原雅彦
出演:諸星和己 / 大和田美帆 / 高橋由美子 他 

ホラー映画の類は一切ダメです。なので後ろの方で見ました。
でもそんな心配無用。
休憩に入った瞬間、同行した友人と「くだらねぇぇぇぇ!」「でもおもしろいぃぃぃぃ!」と叫びましたから。
ほんっと涙流して、笑いました。余りのくだらなさ、バカバカしさに。
明日で千秋楽なのがもったいない!もう一回くらい見たかったです。

私はゾンビ系大嫌いなので、元の映画は一切知りませんが、見た人によるとかなり上手く映画の要素を取り入れているらしい。
映画と比較して見てみたいけど、絶対映画見られないわー。

続きを読む "EVIL DEAD THE MUSICAL ~死霊のはらわた~" »

2009年7月の観劇予定

Dsc03102_2 苗を買って育てた、アサガオ×4&ユウガオ×2がようやく咲きました。
今日は曇ってたので、夜になってもアサガオが咲いています。
初心者なので、枯らしたり、害虫にやられたり、悪戦苦闘です。

さて今月の予定です。やや控えめです。

東コース 松竹大歌舞伎
仁左衛門さんの巡業。珍しく歌舞伎を見に行きます。

『EVIL DEAD THE MUSICAL~死霊のはらわた 』 サンシャイン劇場
怖いの苦手なので、後ろの方の席にしてみた、B級ミュージカル。楽しみ!

『テンペスト』 銕仙会能楽研修所
お馴染み、栗田演出。ほぼ週刊「テンペスト」稽古場日誌が充実してます。

『桜姫・歌舞伎版』 シアターコクーン
現代版がいまひとつだったので期待。確保した席がよく判らないのだが…。

『BLACK BIRD』 世田谷パブリックシアター
久し振りの内野さんの舞台。

『オペラ・ド・マランドロ』 東京芸術劇場
もちろん今月の大本命!三文オペラはどちらかというと苦手なのですが、べっしーはじめ石井さん、東山くんと好きな役者さん揃いなので通います。

現在検討中は、『ダンス オブ ヴァンパイア』『ヘッダ・ガブラー』。
おもしそうな芝居があれば、ふらっと行ってしまうかも。

あとは楽天の試合。なかなか関東は少くて、一回行かれるかどうか…。二軍戦も行きたいが、平日の昼間とかだしなぁ…。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »