リンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ次回作 | トップページ | 『赤い城黒い砂』は26日(日)まで »

劇団BOOGIE★WOOGIE 「The Joker」

劇団BOOGIE★WOOGIE ACT.22 
『「The Joker」 ~騙されるより騙した方が、人生面白いんじゃないか~』

4月22日(水)14:00 d-倉庫
090422_16180001

脚本 沢崎麻也
演出 小川信太郎
公式HP

初の日暮里d-倉庫。どんな劇場がワクワク。
繊維街を歩いて、住宅街の中に、駐車場のようなスペースが!
ありました!d-倉庫!いかにも倉庫な外観で良い感じ。

ロビーも広い。ロビーはアトリエっぽい。
劇場も客席の段差がかなりあるので、とても見やすい。これは良い劇場!
マチネだったので、帰りはゆっくりと繊維街で買い物も出来た。
芝居もおもしろかったし、充実した一日でした。

肝心の芝居の内容は、なかなかのヒット。
開演前に前説有り。この前説が長すぎず、的確で早くも好印象。
芝居が禁酒法時代のシカゴのギャングものなので、煙草を劇中で吸う場面が多いのだが、事前に一般的な煙草では無いことも説明。

芝居は2時間ノンストップ。
ギャング同士の、騙し、騙され。そこにカードが絡む。

先日のアクサルの芝居のお笑い場面が、お寒い限りでしたが、この芝居は笑える部分が、本当におもしろい!
(そんなことに感動するなよ。青汁はちょっとやり過ぎかな)
客席をいじる場面もあるが、これも程良い加減で楽しい。最前列でいじられるお客さんが、素直に羨ましい。

芝居全体も洒落ている。見終わってスッキリ。照明と音楽が凝っている。
途中でカードを使う場面が多々出てくるが、マジック含めて、皆さん上手い!
最後の掛けの大勝負の場面、後ろに漫画の噴出しのような小道具を出して、後ろのお客さんにも非常に判り易かった。

これはかなり当たりの劇団。
無茶苦茶に抜けている役者さんが一人でも出たら、大ブレイクしそう。
次回公演も見に行こう♪

« りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ次回作 | トップページ | 『赤い城黒い砂』は26日(日)まで »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/29256138

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団BOOGIE★WOOGIE 「The Joker」:

« りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ次回作 | トップページ | 『赤い城黒い砂』は26日(日)まで »