リンク

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« AKURO 悪路 | トップページ | ラ・カージュ オ・フォール »

ドブネズミたちの眠り

☆流山児★事務所08Space早稲田スペシャル☆
『ドブネズミたちの眠り』


  作:坂口瑞穂
  演出:流山児祥
  出演:塩野谷正幸・千葉哲也・さとうこうじ・木野本啓
  西條義将・阿川竜一・藤村一成

ついうっかりと水曜から日曜まで連続観劇になってしまった。
体力低下しているので、集中力が続くか心配。
いや世間にはもっともっと芝居を見ている人もいるが、自分は絶対無理だ。
その前にそんな必死に芝居見るなよ、自分。

だか本日はそんな心配も全く不要の濃い劇空間だった。

出演者は男性7人のみ。
ある人間を暗殺する為、アイマスクをしてどこかの地下に連れて来られる。
本名も携帯も禁止。ターゲットも不明。いつか指令が来る日を、ただ待つ日々…。

良いストレートプレイを見た時にいつも思うのだが、本当にきちんと創りこんでいるよなぁ。
ひとつひとつの台詞が、ダイレクトに飛び込んでくる。
つまらない芝居だと、台詞が自分の横をすり抜けてしまうのだ。

ゴールが見えない空間で、苛立ちがつのる。
少ない台詞で、きちんと登場人物の普段の生活背景を、感じ取ることが出来る。

一体この話に決着はつくのだろうか思いながら、あっという間に一時間半が経過。
思わぬ形の結末。ちょっとしたどんでん返し。
弱者が強者に、強者が弱者に。
所詮弱者は搾取されるのが今の世の中なのかなぁ。

しかしあの最後は深読みできるな。ふふふ。

三方舞台なので、正直に正面の座席にしてみた。
横から見たら、また違った物語が見えそう。
舞台の下がどうなっているか、覗きたくて仕方が無かったぞ。

クリスマス特別公演『楽塾歌劇☆十二夜』もみたいが、すでに予定がありマチソワになるので思案中。
来年の『ユーリンタウン』がめちゃめちゃ楽しみだ。

そういえば隣りの席がカッブルだったが、女性はかなりお気に召さなかった模様。
男性が誘ったようだが、デート向きの芝居じゃないと思いますよ。

« AKURO 悪路 | トップページ | ラ・カージュ オ・フォール »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/26143197

この記事へのトラックバック一覧です: ドブネズミたちの眠り:

« AKURO 悪路 | トップページ | ラ・カージュ オ・フォール »