旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« こまつ座「太鼓たたいて笛ふいて」 | トップページ | ドブネズミたちの眠り »

AKURO 悪路

TSミュージカル『AKURO 悪路』
12/11(木)13:00~ 東京芸術劇場 中ホール I列センターより
企画・演出・振付:謝珠栄

初演を見た複数の友人達の評判がとても良かったので、楽しみだった。

どこがおもしろいのか理解不能。ほんっとに判らない。
今度会ったら私に説明してくれ。なんちゃって歴史もの、なんちゃってミュージカルにしか思えない。
しかも役者がことごとく下手。ミュージカルの役者さんは、演技力はアレな方が多いけど、この舞台は演技力をかなり要求される性質だと思う。だから余計に下手さが目立つというか…。
昨日こまつ座みるんじゃなかった…。順番逆にすれば良かった…。これでこまつ座よりチケット高いのかぁぁぁぁ。

以下、この舞台で感動した方は、絶対に読まないでください。

ネットで検索したらわかりやすいという言葉が目についたが、脚本、わかりやすい?
私の席の周囲の人は、休憩で「わからない」と口々に言っていたぞ。物販の人に詰め寄って、ストーリーを解説して貰ってる人もいたぞ?左隣のおじさんは休憩で帰っちゃったなぁ。

脚本、底は浅いし、筋もごちゃごちゃ、キャラクターの魅力も描けてない。TSミュージカルは初めてですが、こちらの脚本って、この程度なの?
観客に想像の余地を持たせたいのかもしれないが、なら役者が上手くないと駄目じゃないか。
あの脚本でもせめて主役と坂上田村麻呂がスレプレ並みの演技力のある人ならまだ見せられるのだろうが、お二方のファンには申し訳ないが、ほんっと下手なんだもん。

しかも右隣りがサカケンのファンらしくて、くだらないギャグでいちいち大笑い。私、余計にどん引き。

音楽も物語と分離してる。歌入り芝居であって、ミュージカルとは思えない。
音楽と物語の融合だったら、蜷川演出の「さらば、わが愛 覇王別姫」の方が、全然良かったぞ。(もちろん歌は比べようも無いくらい、こちらは下手でしたが)

歴史劇の方向で行きたいなら、ストレートプレイでも通用する演技力のある役者さんじゃないと無理だと思う。
ただ今の日本でそんな役者がいるか?というと、結局市村さんや鹿賀さんになってしまうのだよな…。
東宝版RENTも大好きな作品だけど、演技力という点ではかなりお粗末だし。
日本のミュージカルの未来は暗い…。

そうそう、本日私は関係者席の近くでしたが、遅刻者多数、観劇中帽子も取らない、係員注意もしない、という光景を見たので、よろしくない先入観をたっぷり植え付けられていたのも、付け加えます。

あー、ストレスで焼肉食べすぎた。大後悔。

オリジナルのミュージカルを創る集団はなかなか無いから、期待したいのだけどなぁ…。一幕の終わりとかは格好良かったなぁ。

« こまつ座「太鼓たたいて笛ふいて」 | トップページ | ドブネズミたちの眠り »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

花梨さん、こんばんは!
「AKURO」、花梨さんのお気にめしませんでしたか。
実はちょっとそうかなあ、と思っていたり(笑)。
物語としての底の浅さは、初演も今回も感じていましたし、
あのお二人の演技もちょっと微妙だなあ、とも・・・
私的には、あのダンスや気恥ずかしいくらい真っ直ぐな楽曲が
結構ツボなんですけどね。
でもって、やっぱり花梨さんとお話したくなりました!(笑)

市村さんや鹿賀さんのような役者さんは、
やっぱりなかなかいませんね。
「ラ・カージュ~」は手放しでお薦めできると思うので、ご安心を!(笑)

ハードスケジュールでお疲れなようですが、
どうぞお体お大事に、
週末の観劇も楽しんでくださいね!

恭穂さん、こんばんは。
恭穂さんこそ仕事多忙で、お体大切にしてくださいね!

「AKURO」はちょっと…。あのレベルなら、TSミュージカルはもういいかな、という感じです。
こまつ座→AKURO→流山児とみちゃったせいも大きいのですが。

ちなみに「ラ・カージュ~」本日見ました!
めちゃめちゃおもしろかったーーー!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/26115316

この記事へのトラックバック一覧です: AKURO 悪路:

« こまつ座「太鼓たたいて笛ふいて」 | トップページ | ドブネズミたちの眠り »