旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« アジアシリーズ燃えた! | トップページ | リチャード三世@赤坂見附 »

RENT 11/12ソワレ その3

これだけ色々書き連ねている割には、チケット増やしております。
やはりRENT好きだし、無条件にあの曲が心を揺さぶるのだよなー。

以下、本当に演出について、好き勝手に書き連ねてますので、読みたくない方はスルーして下さい。

 

演出についてですが、一番私が言いたいのは、オリジナル云々を抜きにして、単なる演劇ファンの視点で見ても、エリカ・シュミット版の演出がダメすぎるということです。(ダメな点は前回の記事参照)
東宝さんに聞きたいです。どういう経緯でエリカ・シュミットさんを呼んだのでしょうか?
オリジナル演出+映画の焼き直しであり、突っ込み所満載の演出なのに、よく「新演出」なんて言えるなと。

日本には(芝居のジャンルは違えども)、優れた演出家によって、素晴らしい芝居が毎月のように生み出されてます。
もちろんその人達に「RENT」の演出をやれと言ってるのではありません。
そういった日本・東京の演劇シーンの中に入ると、あの演出はどうやっても擁護のしようが無いと思うのです。(ただミュージカルに限定すると、また状況は違って来ますが。)

どうせ海外から演出家を鳴り物入りで呼んで、「新演出」と言うのなら、BWに逆輸入できると胸張って言えるくらいの、クオリティの高い演出を見せて頂きたかった。

まぁ同じ東宝で、すぐ近くの帝国劇場で上演している「エリザベート」も、演出といった点ではかなり酷いのですが。
RENTでミュージカルに興味を持った人が多ければ、観客増員に繋がるという期待があるのだけど、エリザはなぁぁぁ。
好きな方には申し訳ありませんが、ドレスがびらーっというだけで、敬遠するお客さんも多いし。(私も苦手)
せめて先月まで上演していた「ミス・サイゴン」なら、もう少し受け入れやすい気もするのだけど。

シアタークリエさんは、結構おもしろい演目を持ってきてくれるし、実際RENTはおそらくオープニングの三谷さんに次ぐ、動員だと思うし(私の印象ではレベッカより売れている気がしますが、どうでしょう?)、本当に「RENT」の企画は大当たりだと思うので、それだけに色々惜しいというか…。

でも作品が素晴らしいことに変わりは無いですよ!

更に二幕の突っ込みと思いましたが、二幕は前回の観劇で書いたことで十分かな、と。
時間経過が判りにくい、I’ll Cover You (Reprise)の青い人達を止めてくれ、に尽きるかなぁ。
コメントでも書きましたが、その後コリンズが教会から冷たい仕打ちをされる場面があるのに、聖歌隊が参加しているのは、辻褄も合わないと思うのだけど。あの聖歌隊はお友達の有志と、脳内変換すべきか?

それと私は英語は大バツなのだが、そんな私でも二幕はどうも訳が?な部分が多かった。
「Take Me Or Leave」の冒頭のマークの台詞とか。
一幕でも「Will I?」の冒頭が「尊厳」って、ちょっと音にのりにくい気が。
最大のかえてくれーはラストの「生き返ったわ」(だっけ?)余りに直接的すぎて吹いた…。

訳詞については、私の英語力がかなり不足しているので…。
でも本当に難しい問題。「ミス・サイゴン」等も初演と現在では、歌詞が色々変わったりしています。

今後上演を続けていくのか判りませんが、試行錯誤していくしか無いのでしょうね。
ただもしまた上演する機会がありましたら、演出はどうにかしてください。切にお願い致します。

次の観劇では未見のキャストが見られるので楽しみ!

« アジアシリーズ燃えた! | トップページ | リチャード三世@赤坂見附 »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

たびたびです、さんたです。
「Will I?」で「尊厳」ってなってました?
初日では確かに「尊厳」だったのですが、
二日目では違う言葉になってたのですよ。
なんだったたかなぁ・・・・
それ以降は観てないのでわからないですが。

訳についてはムリヤリ前の日本RENTと変えている様にしか見えないんですよ。
もしかしたら私の頭の中に前のRENTがこびりついてるからそう思えるからかも知れませんが。
ちなみにラストの「生き返ったわ」、
確か前もモーリーンが言ってた気が・・・
オバカだからしょうがないと思っていました(笑)

さんたさん、またまたコメントありがとうございます。
RENT好きな方のお話を聞けるのは、本当に嬉しいです。
「Will I?」ですが「尊厳」じゃなかったですか?来週また見に行くので、確認してきます。
前回の日本版RENTは見ていないのですが、当時はどういう歌詞だったのでしょうね。
一応CDはしっかり持ってます。

花梨さん、先日は不適切な書き込み、申し訳ございませんでした。

「Will I?」は初日は「尊厳」だったんです。
んで、変なの~って思っていたら、
二日目は変わってた。
もしかしたら、また尊厳に戻ったのかもですね。

ちなみに前回のときは「救いはあるか」で
始まりましたよ。

さんたさん、いつもコメントありがとうございます!
「Will I?」は私の見た限りでは、ずっと「尊厳」です。あの曲大好きなのですよー。心の奥を掴まれるというか。

そうそう、今日(11/27)を見ていたのですが、La Vie Bohemeのマークの歌詞が「Mucho masturbation」になってました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/25433461

この記事へのトラックバック一覧です: RENT 11/12ソワレ その3:

« アジアシリーズ燃えた! | トップページ | リチャード三世@赤坂見附 »