リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 小森生活向上クラブ 12/12 (金) まで | トップページ | 青年座『MOTHER』 »

燐光群『戦争と市民』

燐光群『戦争と市民』
2008年11月28日(金)19:00
下北沢 ザ・スズナリ

作・演出 坂手洋二
出演 渡辺美佐子
田岡美也子、児玉泰次、吉村 直、河野しずか
佐古真弓、中山マリ、鴨川てんし、川中健次郎 他

想像以上にヘビーな作品だった。
2時間40分休憩なし。しかも場所はスズナリ。それでも全く飽きることが無かった。

捕鯨禁止と防空壕が舞台。
空襲、北の国、捕鯨問題等、色々と詰め込まれている。(ちょっと欲張りすぎたかな、とも思うけど。)でも無理矢理の押し付けを感じない。凄く直球で迫ってきた。

ただ今回は感想はこれ以上書けない。
何故かというと、半端無く劇場が寒かったから。
途中でコートを着込んだが、多分終了一時間くらい前から、寒さに耐えられなくなって、大変申し訳ないけど「早く終わってくれ~」と思い続けたから。
芝居そのものはおもしろかったのだが、私自信がとんでもなく集中力を欠いてしまった。

以前2月頃にスズナリに行ったことがあるが、その時は全く平気だったのに。
この日に限って空調が故障していたのか?私の席が悪かったのか?
とても残念。

« 小森生活向上クラブ 12/12 (金) まで | トップページ | 青年座『MOTHER』 »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/25765905

この記事へのトラックバック一覧です: 燐光群『戦争と市民』:

« 小森生活向上クラブ 12/12 (金) まで | トップページ | 青年座『MOTHER』 »