« シリア・ヨルダン 旅日記3 パルミラ凄すぎ! 5日目 | トップページ | サヨナラ、王監督 »

シリア・ヨルダン 旅日記4 救いの神、現る! 6~7日目

前日よりツアー内に体調を崩す人が現れだす。私は、とりあえず元気。だが同行者に夜中に不調になり寝不足。
朝の目覚めは良く、パルミラ・ホテルの周囲を散歩。無造作に遺跡があるのがパルミラの凄いところ。
ふらふらしていると、車に乗っている現地の人から、散々声を掛けられる。だがここで寝不足なのに体力を使ったことが、あとあと響く。

パルミラ遺跡、もう一日くらいいたかったなぁ。

ダマスカスを目指し移動。マルーラ村へ。080923_19390001
シリアでは珍しいキリスト教徒の村。キリストが話したとされるアラム語が 現在まで話されているという。
アラム語のお祈りも聞きました。とても柔らかい響き。

写真は聖テクラ教会

その後シリアの首都・ダマスカスへ。
昼食のレストランが素敵だった。敷地の中に木が!
現地の人が水タバコを注文しているので、ツアーの中の男性も注文。
ちょっとだけ吸わせて頂きました。アップルの香りです。

しかしこの午後から私の体調が悪化。観光どころでは無くなり、記憶が無い。
バスに残って横になっていたら、運転手さんが枕をくれた(涙)
最後に行ったコーカブ教会でやや復活。遅れて入ったら、教会のおじさんが片言英語で説明してくれた。ありがとう!

そしてこの日、救いの神が現れる!
なんとカメラを二台持っている人がいて、古いカメラを貸してくれるという!ありがとうっっっっっっ!

ダマスカスの宿はエブラシャームバレス。
体調不良で大好きな散歩も自粛。寂しい…。

翌日はダマスカス市内観光。朝は元気だったが、一個目の観光、国立博物館はパスし、お茶。お土産の獅子頭の怪鳥がかわいい。

その後職人街のスークで元気復活!カワイイ手工芸品がたくさん売ってるし、こじんまりしてて短時間で効率よく買い物出来ます。
ここでチェニック風のブラウス二枚とスカーフ購入。プラウスは長袖で涼しくて、その後の炎天下の観光に大変役に立った。お店のおじさんがとても良い人。

0924_1

よくわからない小道を歩くと、レストランが。ラマダンでとても静か。内装もロマンチック。
隣にイタリアから来た観光客の方が。日本に行ったことがあると聞き、盛り上がる。筑波へ行ったと言っていたので、仕事かな?(さすがにそれ以上は私の語学力では聞き取れず。)

午後もスークへ。こちらは相当大きく巨大商店街といった感じ。他にアゼム宮殿ウマイヤドモスクへ。再びねずみ男になる(笑)
ウマイヤドモスクは大きいモスクですが、装飾も綺麗で、何か落ち着いた。

0924_3 0924_4

 

 

 

 

シリアは今夜で終わり。明日は国境を越えて、ヨルダンです。

« シリア・ヨルダン 旅日記3 パルミラ凄すぎ! 5日目 | トップページ | サヨナラ、王監督 »

食事・酒・旅」カテゴリの記事

コメント

いいなぁ。一度は行きたい中東。
しかし観劇にも¥かかるし…と
指をくわえながら読ませていただいてます。
水タバコ!
以前トルコ行った時にダンナがひとセット買ってきました。
デカいんで邪魔だな~と思ったけど
キレイなの選べばオブジェになるからいいか、って(笑)
フルーツの香りがいいですよね~。

babさん、こんばんは。
中東初めてでしたが、良いですよー。遺跡はアジアや中東がおもしろいと思いました。
ただ中東は直行便が無いから、行くまでが大変ですが。
私はタバコ吸えないので、香りを嗅がせて頂いただけですが、水タバコ、良い匂いでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シリア・ヨルダン 旅日記4 救いの神、現る! 6~7日目:

« シリア・ヨルダン 旅日記3 パルミラ凄すぎ! 5日目 | トップページ | サヨナラ、王監督 »

リンク

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31