旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« べっしー@『ラヴ・レターズ』出演 | トップページ | だから野球はおもしろい »

ミス・サイゴン 10/15 マチネ

081015_14560001_2 ミス・サイゴン  
2008年10月15日(水)マチネ
帝国劇場 1階席後方より

別所哲也・知念里奈・照井裕隆
岸祐二・鈴木ほのか・神田恭兵・菅谷真理恵

約一ヶ月振りのサイゴン!オープニングからワクワクした!
そして久々の知念キム。母の愛に泣けた。

もしはじめてサイゴンを見るという人がいたら、知念キムを勧める。
もちろん他のキムも素晴らしいです。みんな私は大好き!
でも知念キムが一番受け入れやすいし、相手役を選ばないキムだと思う。
一筋の涙が頬に伝わる姿も美しい!

今回は一階の後ろから。
改めて観劇すると、音楽・演出等よく出来た作品だと感じる。
オープニングのアンサンブルの動き、サイゴン陥落のセットとアンサンブルの動き。
引いて眺めると、音楽との相乗効果に見惚れる。

この日は平日マチネということもあり、全体的に大人しめの公演という印象。
それでも知念キムの真摯な演技に心打たれた。

どうしても実生活でも母だから?と思ってしまうが、タムへの接し方、髪の撫で方等、何ともいえない愛情に満ち溢れている。
それでいて、ドリームランドでは初々しくて、切ない。
ほんっとに良いキムだな~。

ラストの場面も「母の愛を貫いた結果の選択」と感じられ、とても納得。

照井クリス、何と初見。友人達の評判が良いので楽しみでした。
悪くなかったです。歌も良かったし、キムへの接した方も優しくて素敵でした。
うーん、でもそれ以上の「何か」を感じられなかったな~。ごめんなさい。

そして前回見たときに、書き損ねた真理恵ジジ!
益々良くなっているじゃないですか!ドリームランドでのあり方、キムへの接し方、いずれも良かったです。

あと少しで東京公演は終わり。私もラストスパートで見に行くぞ!

« べっしー@『ラヴ・レターズ』出演 | トップページ | だから野球はおもしろい »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/24550199

この記事へのトラックバック一覧です: ミス・サイゴン 10/15 マチネ:

« べっしー@『ラヴ・レターズ』出演 | トップページ | だから野球はおもしろい »