旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 道元の冒険 | トップページ | ソウル行きたいー »

ミス・サイゴン プレ三日目見たぞ!

『ミス・サイゴン』いよいよ開幕しました。早く観たい気持ちをぐっと押さえて、べっしー登板日まで我慢。
プレビュー三日目、真っ白な気持ちで、別所エンジニアを見ました。

ああ、『ミス・サイゴン』、素晴らしいっっっっ!
別所さん、予想外(失礼)に悪いエンジニアで良かった!っていうか、眉が無いよっっっ!
知念キムに泣かされたー!

余談ですが、開演前ロビーで友人達と喋ってたら、小西遼生くんが来場。
本人のblogで、サイゴン大絶賛、自分のファンにも観劇勧め、挙句に帝劇通うかも発言を読んだ後だけに、「ホントに通ってるー!」と大受けしてしまいました。
生・小西くん、背高くて、美形で、高感度上がったー!

Sai0716

ミス・サイゴン 
2008年7月16日(木)マチネ  
帝国劇場 一階前方サブセンター

別所哲也・知念里奈・原田優一
岸祐二・浅野実奈子・石井一彰・池谷祐子

全体的には、続投組の別所&知念が引っ張っていた印象。
『ミス・サイゴン』は、あのラストにどうしても後味悪くて、チケットも買い控えてたのですが、今日で考え方変わった!(自分が年を取ったのも大きいけど。)
一幕ではキムに泣け、二幕ではエンジニアの芝居に魅かれて。
また楽曲の素晴らしさ、演出の隙の無さにも感嘆。セットやアンサンブルの動きは、二階前方辺りから改め堪能したいです。(チケット探さなきゃ)

キム:知念里奈
感情がダイレクトに伝わってきた、メリハリのあるキムでした。
歌については、やや辛そうな部分があったけど、そんな些細なことが気にならない。私は知念ちゃんのキム好き。
登場場面は、可愛くて、折れそうで、それでいて芯は強い。一幕ラストの強さ、切なさ、そして二幕の絶望、もう堪らなかった。
最後の選択に、納得のいくキムだった。泣けたー。

エンジニア:別所哲也
べっしーファンだけど、エンジニア役は違うだろうとずっと思ってた。市村さんがスタンダードになってたからかも。
でも全然違うアプローチで、びっくりした。心底悪いエンジニア。キムのことなど、何とも思ってない。ただ利用するだけの存在。自分の欲望のみ。ギラギラしたエンジニアだった。
それだけに二幕以降、泣けた。キムの一途な愛を目の当たりにして、このエンジニアはこれからどうなってしまうのだろう。
幕が閉まった後の、エンジニアがどう生きたのか、興味深い造形だった。
ただ見る人の好き嫌いは分かれそうなエンジニアかも。こういうアプローチもあるかと、私は新鮮だった。

続投組だからというのはあるが、この2人の完成度が高くて、他のキャストはまだ物足りない。
別所エンジ&知念キムは、苦手な人もいそうだが、とにかく役を考えて、創りこんでいるのが伝わる。
ぜひまた観たいと思わされた。

浅野エレンは、随所に良い芝居をしている。期待。
岸ジョンは可もなく不可もなく。ただ『ブイ・ドイ』がいまひとつ。
一番不安だった石井トゥイは、真面目に頑張ってた。

原田クリスは、ちょっと不調?一幕前半はなかなか良かったのに、段々フェードアウト。
しかしクリスは難しい歌&役だ。まだ迷いがある?余裕を持てるようになると良いのだけど。特にキムとのラブシーンは、もう少しキム役に気をつかってあげて欲しい。知念さんの衣装の裾が、捲れてしまってた。
原田くん、今までみた舞台がといも良かっただけに、絶対良くなると思ってる。

今日は特に一幕後半、サイゴン陥落以降が良かったなぁ。
全ての価値観がひっくり返る。その中でも全く逆の方向で逞しく生きる、キムとエンジニア。
一幕ラストで自分が号泣状態になるとは、予想外だった。

ああ、明日も見たい(でも完売)。別キャストのアプローチが観たい。やはり良い芝居は、良いのだ!

« 道元の冒険 | トップページ | ソウル行きたいー »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

別所エンジ、仰天しましたね~(もちろん、良い意味で)開演前、稽古場写真見ながら、さとしさんズルいよね~素でイケそうだもんね~と、ニンになさそうなべっしーを案じていた私たち(._.)私はラストの造形に泣けましたです(;_;)
大がかりな舞台機構、曲は難曲、テーマは重い、役者さんも心身ともにしんどいと察しますが、見る楽しみ、興味が尽きない舞台ですね。

yayaさん、連日の帝劇通い、お疲れ様です。
プレをずっと見ていて、市村さん絶賛のyayaさんにも、べっしーエンジニア誉めて頂き、嬉しかったです。
特にラストのエンジニアの演技は、深かった!
開幕前の心配が吹き飛びました。
今日のさとしさん、ソニンちゃんの感想も楽しみにしています。

昨日はどうもーん♪ 
マユゲに気づかなかった(笑)人生初サイゴン、
私的にはなかなか満足でした!
各キャスト評、いちいち同意です!!
早くいろんなキャストが観てみたいです。

心配していた(笑)べっしーエンジ、
他キャストを観たことないのでアレなんですが、
きっとエンジニアとしては変化球なんでしょうね。
でもあそこまでやってくると思ってなかったので、
ホントオドロキというか、嬉しかったです。

あああ。次回観劇が待ちきれないッス!

こんばんはー。
私は来週末が最初の観劇なんですよ。
別所さんのエンジニアの日なのですが、
実は私、市村さん以外のエンジニアを観たことがなくて・・・
でも、別所さんに関しては、去年の夏からやられまくりなので、
今から本当に楽しみです!
今のところ2回分しかチケットとってないのですが、
確実に増えそうです(笑)。
何処かの回でご一緒できるといいですねv

うり子さん、こんばんは。
マユゲ無いせいか、べっしー人相が悪かったですね。
次回以降もべっしーの眉はチェックです。

エンジニアとしては、やはり市村さんが日本の観客にはスタンダードですよね。
べっしーは体が大きいこともあり、逆に混血で、
ベトナムから浮いている存在という風に見えます。

すみません 気がゆるんでしまいコメント始発列車に乗り遅れましたcatface
ドリームランドはホントびっくりしました(笑)
04年イメージに合わないと賛否両論あった乱暴キャラをあえて貫き通し、しかも際立ったエンジに仕上げちゃったべっしーの根性に16日は「参りました」って感じでした。04年のプレ初日を思い出してドキドキの16日だったのですが 私が思っている以上にべっしーは力強くて負けず嫌いで男なんだなあと思った一日でした。
花梨さんにも素敵なコメントいただけたのも
すごく嬉しかったです~♪ 

恭穂さん、コメント返しが遅くなってごめんなさい。
昨夜PCの前で寝ていましたwobbly

別所エンジニアにはやられてますよー。
私も市村さんしか見たことないので、全く役の作り方が違って驚きました。
複数キャストならではのおもしろさです!

サイゴンも月3回のペースは守って観劇する予定です♪

クミゴンさん、こんにちは。
いやー登場した瞬間から、やられたーという感じです。
せっかく複数キャストなのだし、その役者さんの持ち味を生かしたキャラクターで見たいですよね。
別所エンジニアは、ほんっとに今までのエンジニアへの固定観念を、払拭してくれました。
これからが楽しみですheart

花梨さん、こんばんは~♪

サイゴンはさとしの分しか買っていません(笑)。

でもそんなに人相悪い別所さんも見てみたい気が~
旅行貧乏な私は得チケ狙います。

あーー!
五右衛門ロックが観たいよ~(と雄叫び)(爆)

真あささん、こんばんは。

サイゴン、私は月3回ペースで、2回がべっしー、1回が他エンジというスケジュールで、今月はさとしエンジニアを見ます。
でも得チケ等が出たら、追加しそうです。

五右衛門ロック、まだ譲渡サイトを根気良く見れば、ゲット出来ると思います。
お笑い系は、過去ゲキ×シネになっていないので、頑張って見てくださいね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/22349127

この記事へのトラックバック一覧です: ミス・サイゴン プレ三日目見たぞ!:

« 道元の冒険 | トップページ | ソウル行きたいー »