旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「妊娠させて!」 | トップページ | 西安・旅の思い出 »

『新・雨月物語』

THE・ガジラ公演『新・雨月物語』
演劇企画集団 THE・ガジラ20周年記念公演『新・雨月物語』
世田谷パブリックシアター 
2/1(金) ソワレ。前方下手より観劇

脚本・演出・・・鐘下辰男
山本亨 月影瞳 北村有起哉 森山栄治 若松武史 石村みか 他

観劇したのは一週間前。金曜日に重い芝居を見るのは、体力的にしんどいなぁ。
「ヘル」が自分的にいまいちだったので、観劇を躊躇うが、有起哉くんも出るし観劇。
会場着いたら、席が前方で驚いた。客席をかなり潰している。
舞台美術がかっちょいいー!「山の民」というキーワード、夢と現実のいったりきたり等、私好み。
でもどこか消化不良。重なり合う空間が多すぎる気が。
ああ、シチエーションは良いけど、もう少しじっくり料理して欲しいんだな。

月影瞳さんが凄く綺麗だった。男ばかりのムサ苦しさの中の、鮮烈な赤が印象的。
有起哉くんの褌にはドキドキでした。

« 「妊娠させて!」 | トップページ | 西安・旅の思い出 »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

花梨様、まいど!
「ヘル」でもう”いいや”。そう思いました。
テレビでOAすることがあったら見ようかな。と…。
月影瞳の姿は観たかったんですが…。

おお、細かい記事にコメントありがとうございます!
「ヘル」で私ももういいか気分だったのですが、オケピで安く譲って頂き観劇。
うーん、「ヘル」よりは良かったですけどねぇ…。
っていうか「ヘル」を最前列で見るのはキツすぎましたわ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/10348221

この記事へのトラックバック一覧です: 『新・雨月物語』 :

« 「妊娠させて!」 | トップページ | 西安・旅の思い出 »