旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ウーマン・イン・ホワイト@名古屋大楽 追記 | トップページ | 『ウーマン・イン・ホワイト』感想まとめ 2 »

モーツァルト!

「Mozart!」 帝国劇場 12/19(火)ソワレ

071218_m 感想UPが遅くなりました。手帳には簡単に書き付けてあったのですが。
マチネでRENTを見た後で、頭が切り替わるかかなり心配だったのですが、やはり再演を繰り返している演目だけあって、しっかり創ってあるし、音楽が好き~♪堪能しました。

ただ帝劇の二階で見たせいか、音がどうにも小さい気がして。
ミュージカル独特の、音が迫ってくる感じが薄かったのが残念。
昼にRENTを前方席でみた、というのも大きいのだろうけど。

それにしても由美子ナンネール!あの驚異的な若さは一体…。
冒頭から二幕最後まで、年齢を重ねていくのを、しっかりと演じているし、以前はキツそうだった高音部が、とても綺麗に聞こえる。
由美子さん、素晴らしいな…。

アッキーはややお疲れ?以前のような、圧倒的な歌唱が感じられない。
マイクのボリュームが小さいのかと疑ってしまった。
ただどの場面も丁重に演じていて、今までの歌だけで押してくる彼とは明らかに違っていて、これは彼の今後が非常に楽しみになった。

そんな訳で、楽しんだ観劇でしたが、やはり演出ダサいよ!
最初みた時から別の演出家で一度見てみたいと思っていたのだが、それは今も変わらず。
まぁ各役者の持ち味を、とても生かした演出はするのだけど…。

あの冒頭の腕をかくかくさせる振り付け、しかも豪華なドレス着てって、ぜったい変!
エリザベートも演出が決定的に苦手なんですよ…。トートのあのビジュアルとか、見ただけで拒否反応が。
ビジュアル的には、あの扮装、武田真治くんくらいじゃないと厳しいよ。あ、岡さんでも許せるか。

自分の贔屓が、小池氏の演出作品に出ないよう、実は祈っております…。

« ウーマン・イン・ホワイト@名古屋大楽 追記 | トップページ | 『ウーマン・イン・ホワイト』感想まとめ 2 »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/9630474

この記事へのトラックバック一覧です: モーツァルト!:

« ウーマン・イン・ホワイト@名古屋大楽 追記 | トップページ | 『ウーマン・イン・ホワイト』感想まとめ 2 »