旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 『ウーマン・イン・ホワイト』二回目&トークショウレポ | トップページ | 異人の唄 »

『ウーマン・イン・ホワイト』二回目 補足

ただ今、ウォルター・ハートライト祭開催中♪

ホリプロHPで舞台映像がUPされました。

http://hpot.jp/movie/

舞台映像がupされるのは大歓迎なんだけど、何故この場面を延々と…。
カナコさん以外の出運者は揃っているが。

宣伝の為だったら、もっと格好良い場面をつなぎあわせて、e-oshibaiの予告編みたいなのをバーンッ!と作ってくれ~。
まぁ開幕したばかりだし、編集する時間も無いだろうが。

でも以下の場面は短くても良いからぜひぜひ映像見たい!

マリアン、ローラ、ハートライト「Trying Not to Notice」
収穫祭
マリアン・ソロ「All for Laura」
結婚式
グライド卿につめよるアン
フォスコ伯爵・ソロ「You Can Get Away with Anything」
ロンドン
ハートライト・ソロ「Evermore Without You」

TBS HPにも舞台映像有りのTVスポット
この短い映像だけでも、涙ぐんでしまう…。

http://www.tbs.co.jp/event/wiw2007.html

今回の舞台で思ったこと。別所さんと玲奈ちゃんは、何より芝居が合う。見た目も合うし。
病院の前で、マリアンがウォルターの手を取る。この二人の芝居の呼吸は絶妙。

ただこの二人が相性が想像以上に良い為、ラストに疑問が生まれるという弊害も(笑)。

あのラストは、一回目(二階)は受け入れられたが、二回目(一階前方)は「ウォルター、なんで?」になりました。
護られる側だったらローラが、はじめて自分で戦ったという印象が、もう少し濃くなればまた違うのだろうが。

ラストについては、三回目の観劇で、またじっくり考えみたいです。

※トークショウレポ、追加しました。

« 『ウーマン・イン・ホワイト』二回目&トークショウレポ | トップページ | 異人の唄 »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

ラストそうですそうです。謎なんです。
いくつかのパターンが考えられるだけに
「で、その中のどれだったの?」みたいな。
ローラとパーシヴァル卿の対決がもうちょっと迫力あれば 二人の気持ちに気づいたローラ自ら身を引き二人を祝福する、、みたいなその後のパターンも想定できそうなんだけど。。。
で、ハートライト祭り開催中に爆笑しました。
一緒に収穫祭の踊りでも、、、?

こんばんは。
kumigonさんのブログにも書きましたが、マリアンへの感情はLikeがLoveに移行しつつあるのだけど、そこでローラが生きてた!結局愛しているのはローラ、でもマリアンにも惹かれてる、マリアンの気持ちも無視できない、ウォルター悩みまくり、が話の流れとしては自然と思います。
ただ本当にべっしーと玲奈ちゃんの、ロンドンでの再会以降の場面が凄く良いので、ウォルターとマリアンの方が、お似合いに見えちゃうのですよね。
それにしても、よもやウォルター祭りが起こるとは、自分でも予想外です。

ええと、ウォルター祭りの会場はこちらでよかったですか?(笑)

ラストに関してはワタシも同意〜。
レナちゃんがあまりにも素晴らしいしべっしーとの並びも美しい、ローラの最後の歌が弱い、などなどの諸要因ありで、最後「えっ。ウォルターそっち選ぶの?」って思っちゃう人いますよねー。ワタシも初見の時は「ウォルターのばかぁぁ」って思いましたもん(笑)。

3回観て、まあラストはこうなるのか自然なのかもなあと諦めはじめたけど、はーっ。今思い出してもせつなくて泣けてくるわ。

うり子さんへ
ウォルター祭りの会場へようこそ。共に青山劇場に泊り込みましょうか(笑)

べっしーと玲奈ちゃんの並びは凄く絵になりますよね。
玲奈ちゃんがまた腰高だから、あのドレスがよく似合うし。(さやちゃんはもう少し衣装工夫してあげて下さい。)

ラストに疑問も起こりましたが、べっしーと玲奈ちゃんの相性が非常に良いことも判ったので、この二人でまた何かやって欲しい!
今度はコメディとか。その前に二人でディナーショウとか。二人で「I Believe My Heart」とか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/9066828

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウーマン・イン・ホワイト』二回目 補足:

« 『ウーマン・イン・ホワイト』二回目&トークショウレポ | トップページ | 異人の唄 »