リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 11月の観劇予定 | トップページ | 新宿で難民となりかける »

蜘蛛女のキス

ブロードウェイミュージカル「蜘蛛女のキス」~ KISS OF THE SPIDER WOMAN ~

東京芸術劇場 2階より観劇

<原作>マヌエル・プイグ
<脚本>テレンス・マクナリー
<作詞・作曲>ジョン・カンダー&フレッド・エッブ
<演出・訳詞>荻田浩一

<出演>
石井一孝、朝海ひかる、浦井健治

初風 諄、藤本隆宏、朝澄けい、縄田 晋、ひのあらた
伊藤明賢、照井裕隆、笹木重人、長内正樹、山田洋平

この演目については、ストレートプレイ版はもちろん、ミュージカル版もはじめてです。
ストーリー等を知り、「これは絶対私の好み」と思い、大・期待しておりました。
一番不安だったのが、実は石井さんのモリーナ。過去ストレート版では村井さんや山本亨さん、ミュージカル版では市村さんが演じていると知り、石井さんにはかなりハードルが高い役なのでは?と心配していました。

でもこの石井さんが、意外(失礼)にも大健闘。モリーナ、良かったよ~。浦井くんもなかなか良かったです。

逆に、演出面にやや不満が…。ハロルド・プリンス版を見てないので判断が出来ないので、海外版の映像等を探してますが、一番見たいのは、tptで上演した、ストレート版です…。

再観劇しますので、自分の感じた違和感はそこで検証したいと思いますが、多分、筋立てを知って、もっとストレートプレイ寄りと勝手な期待をしたのでしょうね。
蜘蛛女の場面が、ショウアップされすぎで、もちろん別世界なのだけど、モリーナとの繋がりがまるで感じられない、別の世界という印象で。

はっきり言ってしまうと、だんだん宝塚のショウが合間に挿入されている印象を受けてしまったのですね。客席の大半の宝塚ファンの人が、喜ぶように、綺麗な衣装もたくさん着替えて。蜘蛛女でもオーロラでもなく、単なるショウという印象。

牢の場面はもっとえげつないものを想像していましたが、意外にも綺麗にまとまった印象。
映像の使い方は、結構好きでした。

それにしても石井さんと浦井くんは、めちゃめちゃ頑張ってた!(演技面では自分の中のハードルをかなり低くしてましたが、二人とも相当稽古したなという印象。)二人の場面は大好きだ。モリーナが切なくて、哀しくて…。
海外版の映像で、二人の抱き合う場面を見ましたが、言葉わからなくても、切なくて、涙出るわー。

多分再観劇する時には、二人とももっと凄いことになっていそうで、楽しみです。

最後に、休憩15分は短すぎです。トイレ難民が溢れてます。

« 11月の観劇予定 | トップページ | 新宿で難民となりかける »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

昔、市村正親×麻実れい×宮川浩版を観ました。
>モリーナとの繋がりがまるで感じられない、別の世界という印象で......ここは市村モリーナが麻実れい蜘蛛女と同じ振り(ちゃんと女方っぽく)で踊っていて世界がつながったんですが、今回のモリーナはショーの場面でどうされていましたか?教えてくださいませ~m(_ _)m


ぴかちゅうさん、こんばんは。
市村×麻実×宮川版見ているなんて、羨ましいです。
ショウの場面、派手な衣装で踊りまくる蜘蛛女さましか覚えてません。ダンスはアンサンブルの男性陣が格好良かったです。
最後にカズさんと朝海さんのダンスがありますが、これはかなり微妙でした。

はじめてコメントします。私も蜘蛛女のキス観てきました。ハロルド・プリンス版を見続けていたので違和感がありました。朝海さん登場させすぎですよね。話が解りづらくなった感がありました。モリーナとヴァレンティンに関してはコメントを控えます。初演の市村さんと宮川さんが素晴らしかったので…。あと私には衣裳がいまいちでした。特に最後の白燕尾、朝海さんのはちゃんとした生地をつかってのオーダー物で、石井さんのはそれを真似て作った安い生地の物でした。予算の関係なのかがっかりしました。

らんまるさん、はじめまして。
ミュー版の初演を見ていらっしゃるとのこと。羨ましい限りです。
私は今回の上演版を見て、正直これならストレートプレイ版で見たいと思いました。何でミュージカルなのか、その意味が感じられなくて。
モリーナとヴァレンティンに関しても、まぁ予想よりは良かったですが、ストレートプレイの上手い役者さんで、濃厚な芝居で見てみたいです。(tpt版見た人に感想聞きたい!)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/8733519

この記事へのトラックバック一覧です: 蜘蛛女のキス:

« 11月の観劇予定 | トップページ | 新宿で難民となりかける »