旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 10月です | トップページ | ありえない »

「蜘蛛女のキス」

「蜘蛛女のキス」公演記念トークショー

2007年9月30日(日) 13時~14時30分 東京プリンスホテル
石井一孝・朝海ひかる・浦井健治

この日は朝から雨!しかも会場駅から遠いし、ホテル着いたら、人・人・人…。おなごばかりの集団があちこちに。
そして会場入って、余りの広さ、そこにずらーっと並んだ椅子にびっくり。何と1300人が参加!
多分2/3が朝海ひかるさんのファンでしょう。自分は宝塚に超うといので、こういうイベントで宝塚ファンのバワーを見ると、心底感心します。

席が比較的メインステージに近く喜んでいたら、トークの合間に皆さん上手、下手と移動。あの広さなら、それも有りでしょうね。いや、よく考えてたイベントです。(でもお茶も出ないのか…。)

トークでは相変わらずカズさんはかっ飛ばし、浦井くんはいじられキャラでした。
今回は司会者の方がいたので、トークの暴走を押さえて頂いていました。

石井さん曰く、今回は性別不詳の集まり、男を演じていた女、男だが女を演じる男、浦井くんは鈍感な男だっけ?

一番印象的だったのは最後のカズさんの言葉。

モリーナは過去、市村さん、村井さんも演じている、大変な役。
石井のモリーナを作り出してたね、と言われるようにしたい。(…みたいな言葉)

大役に挑む気合をしっかりと感じました!

その他、箇条書きメモ。

◇最初に石井さんから、大まかなストーリーの説明と見所など。

◇浦井くんは稽古初日からしっかり台詞が入ってる。(嫌味な奴とカズさんに散々…)

 台詞を覚えるコツみたいな話になり、浦井くんは、二宮金次郎のように歩きながらも台本を見ている。そうしたら、ついに電信柱にぶつかりました。

◇カズさんは形から入る。ジャージでは気分が出ない。ピンクの髪留めしたり、ある日チークをして稽古に行ったが、浦井くんが気付いてくれなくて、悔しくてもっと濃くメイクしたら、「きれいですね」と行って貰えた。

◇朝海さんは前日まで別のお仕事で、まだお稽古に参加していないとのこと。

◇カズさんと浦井くんは、マイフェアレディでの旅公演の、中古CD巡りの話も披露。

◇カズさんと浦井くんに「宝塚OGの印象」の質問で、「とにかくタフ!」と誉めていました。
宝塚時代のスケジュールがかなりハードだそうで。(歌舞伎役者並みのハードさなのか?)

◇健康法は?の質問には睡眠との答え。
石井さんはたっぷり8時間寝る。(羨ましい…。)
浦井くんはDVDとか見てて、3~4時間の睡眠だけど大丈夫。(若さだ!)

◇そして会場中大受けだった「男性とのキスシーン」について。
カズさんがすかさず「浦井くんはベテランだから」と話を振り、浦井くがルドルフの時のエピソードを披露。
トート閣下の山口祐一郎さん(ゆう兄さんって呼んでたよ!)は、フレンチキス。
しかし内野さんは、ガバッと、鼻も口も塞ぐ濃厚なキス!(立ち上がって浦井くん実演)
長い時で7秒くらい、糸を引くことも…。もう皆さん大ウケでした(爆)

印象に残ったのはこのくらいかな?朝海さんのトークを余り覚えてなくてごめんなさい。
最後は皆さん真面目に意気込みを語り、舞台への期待が高まりました!

« 10月です | トップページ | ありえない »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

レポ読んでいたら ミスサイゴンの時
渋谷のヤマンバメイクに負けないくらい
顔黒にぬっていたカズジョンと
エリザでうっちー閣下に食われちゃいそうな浦井ルド
思い出しました(笑)

kumigonさん、こんばんは。
私は岡ジョンしか見てないので、カズジョン未見…。
そしてエリザも全く興味無かったので、山口さんと武田さんのトートしか見てません。
内野トートについては、今更ながら色々話を聞くことも多いですが、やはりリアルで一度は見たかったなぁ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/8231642

この記事へのトラックバック一覧です: 「蜘蛛女のキス」:

« 10月です | トップページ | ありえない »