リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 『レ・ミゼラブル』閑話休題 | トップページ | 2007 レ・ミゼラブル 9/23 マチネ その4 »

2007 レ・ミゼラブル 9/23 マチネ その3

博多座HPに別禅玲奈楽の様子がUP!残念ながらお姫さま抱っこの映像はなし。

→博多座HP

そして別所さんの後輩、野島くんのブログにもべっしーの写真が!

それにしてもべっしー、今期のお江戸では恒例のファンテ抱っこだったのに、博多では岡さんも抱っことか。岡さん抱っこ再びは激しく見たかった~!

Drink with Me

私は今期何故かこの場面が大好きになっています。(ただフイイがB班は…)
グランテールの「死など無駄じゃないのか」の問いかけが好きなんです。
この日も藤岡マリウスは、泣いて赤くなった目で、「違う」とグランテールに訴えてました。(この時の藤岡くんの、泣きたいのを堪えて、必死で訴えている表情が良いです。)
ただサカケン好きな人には申し訳ないけど、この場面のグランテールとのやり取りもなぁ…。薄くて物足りないです。

彼を帰して

この曲に関しては語れません…。べっしーが凄く大切にしている曲だそうだが、それが伝わってくる。
もう号泣でした。(野島くんが泣いてたとは…。)
特に「死ぬなら私を」で、自分の身を全て天に捧げるように、大きく手を広げる所が好き。

ガブローシュの死

弾を取りに行く場面で、べっしーが「ダメだ!」と叫ぶのは今期はほぼデフォですが、今日は藤岡くんが何か叫んでた。(何を言ったかは聞き取れず。残念。)
原田くんの鞄は、バリケードに届いてました。
その後盆が回って来た時、目の前がカブローシュの死を嘆くグランテールで、その悲痛な表情に目が釘付けになった。

最後の戦い

サカケンが凄いことになってたー!その前まで「やはり演技が…」と言ってたが、「死のう!」からはホント良かった。

それと藤岡マリウスは倒れている時の「生きてる」アピールが何気に上手い。バルジャン(と観客)が、気付き易い。
博多からのべっしーの心の声「ばかものー。」実は私は余り好きじゃありません。帝劇の時のバリケードの死体を見て、衝撃とパニックになりながら、マリウスを運ぶ方が好き。

それとこの場面はバリケードの上に佇む禅ジャベールが絶品!
静かに佇んでるのだけど、内面に様々の感情が渦巻いているのが判る。下水道を見つけた時のリアクションも判り易い。
この場面の静かさが、その後の下水道~自殺に繋がるのだな…。

下水道

べっしーの「神よ!」復活ーーーーーーーっ!

私が見た限りでは8/7ソワレでしか言って無かったと思う。この日は指揮が若林さんなので、バルジャンがマリウスを抱えて、再び歩きだすまでをゆっくり間合いを取ってくれたからかも。

下水道の上からの僅かな光を見上げて、マリウスを救うべく、歩き出す別所バルジャン。いつも涙がぼたぼた落ちます。

禅ジャベールとの対決は、8/10の帝劇楽の時と違い、べっしーはそれ程絶叫しなかった。なので逆にジャベールの混乱が引き立った。あんな風に頷かれたら、もうジャベールは終わりだよね…。

自殺

この曲も何も語れない…。禅さん素晴らしかった。博多座の空気が文字通り震えてた。

まだ終わりません。ごめんなさい。あと1回です…。

« 『レ・ミゼラブル』閑話休題 | トップページ | 2007 レ・ミゼラブル 9/23 マチネ その4 »

芝居・レ・ミゼラブル関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/8170553

この記事へのトラックバック一覧です: 2007 レ・ミゼラブル 9/23 マチネ その3:

« 『レ・ミゼラブル』閑話休題 | トップページ | 2007 レ・ミゼラブル 9/23 マチネ その4 »