リンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 避暑にいきます | トップページ | 2007 レ・ミゼラブル 8/10 マチネ(別所バル楽) 追記 »

シェイクスピア三連発!

避暑から帰りました。旅先で書いた感想をまずはUPします。

『夏の夜の夢』 劇団AUN  7/30観劇 写真はこの日のキャスト表

Aun 時間が取れたので突然行ったら、当日券で入れない所だった。かろうじて入れたけど、良かった。
これが思いのほかおもしろくて、ヒット。
場所は大手町サンケイビルの地下スペース。ガラスなので外からも見えるし、天井からは涼しい風が。雨が上がって良かった。
舞台の中央には小さなプール。そこを囲むようにした客席。
なので、まずスペースが演目の雰囲気に合っている。物語が進むにつれ、自然と自分達が森の中にいるような気になる。
ライサンダーが長谷川さん、ディミートリアスが谷田さん。二人がイケ面で素敵だ。私の個人的な趣味だが、この手の古典でTシャツ、ジーパンの衣装って好きじゃないのだが、この舞台の雰囲気には、若者二人のTシャツ、ジーパンは合っていた。
ただハーミア、ヘレナがちょっと力不足で残念。衣装も良くないし。非常に申し訳無いのだが、二人とも小さい、男優二人がデカいので、身長差がありすぎてバランスが悪い。それでもプールに飛び込んでの熱演は拍手!
オーベロン、タイターニア、パック等、妖精チームも独特の雰囲気で、とても楽しい観劇でした。

『テンペスト』 KURITAカンパニー 7/8観劇

こちらもボケボケしていたら、チケット完売する所でした。初・KURITAカンパニー。
しかし新潟組の女優さんたちは何て上手いのだろう。歌も上手いし。舞台美術もセンスが良い。
ただどうにも脚本の展開が腑に落ちなくて。シェイクスピアのロマンス劇は苦手かも。
いまひとつ消化不良です。あ、エアリエルの河内大和さんが、すっごい良かった。栗田さんはじめ、役者陣に全くハズレが無いのは凄い。

『国盗人』 

さすがに記憶が…。もうTVでやっててびっくりした。
『リチャード三世』は人物相関図でいつもこんがらがるのだが、日本に置き換えると少し判りやすくなった。ただ同じ人が何役も兼ねるのでまた混乱。白石さんが何役も兼ねるのは、全く混乱しなかったのですが。
古びて、焼け落ちた能舞台がモチーフで、現代の夏、芭蕉の句からはじまる所など、センスが良いが、全体的にはちょっと演出頑張りすぎという印象。でもおもしろかったです。

« 避暑にいきます | トップページ | 2007 レ・ミゼラブル 8/10 マチネ(別所バル楽) 追記 »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

ご一緒できた「国盗人」の感想をTBさせていただきましたm(_ _)m
最近、現代劇との相性がよくありません。あまりにも痛い感じに受けとめてしまうようです。
シェイクスピアとか日本の古典芸能、そのコラボが心地いい今の私です。この萬斎を観て狂言デビューしたくなって「夏休み親子狂言の会」でデビューしてしまいました(^^ゞ国立能楽堂はちょっと大きすぎる気がしますけど。
能楽堂シェイクスピアシリーズ、再演の「マクベス」の録画を玲小姐さんが回してくれたので楽しみに観ようと思ってます。

ぴかちゅうさん、こんばんは!
ぴかちゅうさんはしっかり感想アップされていたのに、私と言えば…。とにかく別所バルジャンに、精神を侵食されまくった日々でした。
再演の「マクベス」も途中までしか見てない…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/7529601

この記事へのトラックバック一覧です: シェイクスピア三連発!:

» 07/06/28 「国盗人」夜の部ポストトーク付き! [ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記]
{/hamster_2/} 野村萬斎は声と台詞回しが好み。大河ドラマ「花の乱」の細川勝元役で贔屓になった。蜷川幸雄演出の「オイディプス王」は初演・再演とも観ている。シェイクスピア作品ということでは、オールメールキャストで話題になった2003年のジョナサン・ケント演出「ハムレット」を世田谷パブリックシアターで観た。 シェイクスピア作品を狂言の手法で描いた「法螺侍」「まちがいの狂言」は未見。その第3弾が今回の「国盗人−リチャード三世−より」でいよいよ狂言師っぽいところを初めて観ることになる。玲小姐さんと... [続きを読む]

« 避暑にいきます | トップページ | 2007 レ・ミゼラブル 8/10 マチネ(別所バル楽) 追記 »