旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« シェイクスピア三連発! | トップページ | 街で見かけた『9』 »

2007 レ・ミゼラブル 8/10 マチネ(別所バル楽) 追記

070810_hana あの凄かったとしか言えない、怒涛の別バル前楽&楽から数日。感想を書こうとしても、やはりまとまらないです。
まとまらない、というか、もう舞台から放たれたものが大きすぎて、今だ受け止めきれないと言うか…。
演劇の神様、別所バルジャンを与えてくれて、ありがとうございました。

最後の最後に、今期初めてお花Get!女性アンサンブルの方でした。ありがとうございます。

それでも少しだけ思い出してみました。

今日で終わりか、と客も力が入ったが、別所さんも力入りすぎ?一箇所歌詞間違った。手順も最初でミス。いや~べっしーのミスって、余り見たこと無いから貴重かも。(アクシデントをフォローする姿の方が印象的。)
とはいえ本当にそんなことも吹っ飛ばされる、良い舞台でした。

別所さんも禅さんも力が入ってて、病院対決では殴るのが大人しいべっしーが、禅さんの抵抗が激しくて、いつもよりジャベ殴ってた気が。でもすぐに殴った事を後悔。
この後悔するのが別バルの良さでもあります。

この日一番の名場面、二人の下水道対決。
べっしー、いつもより歌の台詞度が高く、血の叫びでド・迫力だった。あれなら誰でも通します。
「裁き」は今期後半、ためてくれるようになって、今日はいつもよりシャツの開き具合がアップ!もうガバっ!ですよ。ドキドキしちゃった(←馬鹿)。

マリウスに告白し、コゼットを頼む場面も、いつもより哀れさアップ。エピローグの泣きもいつもよりアップ。菊地コゼットのパパ死なないでの縋りつきも強くて、もう見ているこちらもぐちゃぐちゃでした。
(そんな中、何故か無表情で立ってる小西マリウス…。余りの棒っぷりに驚いた。ごめんよ~初めてみたので。)

岸さんの「彼を帰して」の時に赤旗に祈る姿、感動的でした。
バリケード陥落直前、グランデールの肩にぽんっと手置いて、グランデールはその手の感触が残る肩を、そっと触って…。前日の東山&伊藤も良かったが、岸&松村も凄く良かった!

この日は中井司教の歌も素晴らしかった!中井さんってまだ若いんですよね。開幕当初はまだ若いかな?という印象だったが、もう司教様素晴らしい!バリケードでの、涙を堪えてマリウスを支えるレーグルも良かった!
本当に今期は港さんと中井さん、二人とも観客としては大ヒット!ぜひ今後も別の舞台で見たいです。

駒田&阿知波夫妻。世界観が似ているのかな。この二人だとテナルディエの世界、もうひとつのレミの世界が明確に浮かび上がる。

ダメだ、やはりまとまらないな。感動しすぎて、今だにダメダメです。
本当にべっしーバルジャンに出会って、「不思議ね、私の人生がはじまった♪」です。べっしーバルジャン、大好きだっっっ!あとは博多のみか…。さすがに博多は何度も行かれないよ(泣)

でも帝劇の『レ・ミゼラブル』はまだ続きます。私も多分あと二回行く予定。安い席が手に入れば…さすがにもうS席は無理。

全然関係ない追記
8/9が上手の良席だったので、東山給仕とオカマの紳士(近藤コンブ)に愛が芽生える瞬間をガン見!後ろでキョドってる港さんがまた笑える。後ろが中井レーグルだったらどんな芝居になってるのか、誰か教えてください。(一応再観劇する予定です。)

« シェイクスピア三連発! | トップページ | 街で見かけた『9』 »

芝居・レ・ミゼラブル関連」カテゴリの記事

コメント

待ってました! 花梨さんのレポ!!
今度は私が身悶えました(笑)。うわー・・・ほんとに行けなかったのが残念です(涙)。プリンシパルの楽なのに、どうして平日なんでしょう・・・? 殴った後に後悔する別所バルジャン、私もとってもツボでしたv 楽ならではのアクシデントもあったようですが、楽ならではのテンションはやっぱり魅力ですよねー。私は博多にはどうやっても行けないので、またまた花梨さんのレポを楽しみにしておりますね。
私は、明日の夜で(本当に)レ・ミゼの夏が終る予定です。東山給仕、堪能してきます!(そこか!・笑)

恭穂さん、こんばんは!
お待ち頂いたのに、ろくなレポが書けず、本当に申し訳ありません。魂がまだバリケードに逝ったままなので…。
恭穂さん、明日行かれるのですね!羨ましいです。私も明日行きたかったけど、別バルに散財しまくったので自粛します。
私も恭穂さんのレポ、楽しみにしています!

花梨さま
おかえりなさい。猛暑の日々、涼しいところで少しはのんびりされましたでしょうか。

> べっしーバルジャン、大好きだっっっ!
実はずーーっと以前に滝田栄さんのバルジャンを観たことがあります。その時は村井国夫さんのジャベールにイカれた記憶があるのですが、花梨さんはじめたくさんの方をこれほどまでに夢中にさせる別所哲也さんのジャン・バルジャン、私も機会があればぜひ観てみたいです・・というか、もうすっかり観た気分(笑)。

スキップさん、こんばんは。
いやもう、べっしー、べっしー、うるさくて本当にスミマセン。だって素敵なんだもん…。昔みた滝田バルも良かったですが、今やべっしーバルジャン一押しです。機会があればぜひぜひ!
すっかりべっしーに魂抜かれてますが、そろそろ社会復帰予定です。

レミとサイゴンで頭がぐちゃぐちゃになりつつある
クミゴンです。避暑帰りでこの詳細レポ!すごい!
すごすぎです。某サイトでベッシーの病院~対決みちゃってまたまた思い出し泣きです~~~~。
帝劇のレミも楽しんでくださいね~~~。

kumigonさん、こんばんは。私もレミとサイゴンで頭ぐちゃぐちゃですよ~。
レポは全然纏まってません。楽は感動しすぎて「言葉にならない~♪」です。
そんなことより、kumigonさんの博多レポ!これからじっくり読ませて頂きます。

こんばんは!
昨日夕方、少しお話させて頂いたchinoです。
ありがとうございました☆
別所バルジャン、上がるの早すぎて切なかった。。。
楽の10日は観れなかったので、こちらで読めてとってもよかったです。
博多も沢山行ってください!
また遊びにきます、どうぞヨロシクです☆

chinoさん、早速訪問頂きありがとうございます!嬉しいです!

別バル勝手にSP公演ラスト二本は、私の頭もぐちゃぐちゃで、レポも全然纏まってません(苦笑)。kumigonさんや、うりちゃんのレボで補完してください(←人頼み、ひどい)。
前楽の藤岡くんの、「Drink with Me」で伊藤グランデールに、小さく「違う」と呟いたのが、凄く印象的でした。

来年もサイゴンで共に燃え(萌え)ましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/7540954

この記事へのトラックバック一覧です: 2007 レ・ミゼラブル 8/10 マチネ(別所バル楽) 追記:

« シェイクスピア三連発! | トップページ | 街で見かけた『9』 »