リンク

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今月の宿題 | トップページ | エクウス(馬) 自由劇場 »

WICKED 感想

WICKED 四季劇場海 2階10列より

Wicked_02_3 前回大絶賛な一報を入れましたが、作品がすごい!曲がすごい!という手放しの絶賛ではありません。
ストーリーは結構突っ込み所が多いし、音楽そのもののみインパクトは、(私の感覚だけど)それ程でも無いという印象。
私の大好きな、レミゼ・RENT・JCS、オマケにSHIROHの方が、作品そのものだったら、全然好きです

ただそういう些細なことはおいておいても、とにかく「これは見とくべき!」という作品であるし、日本で開幕したてということで、やはり新鮮だし、舞台全体に熱気があるし、ここまでやるか!という位、お金がかかってます。

自分は別所バルジャン贔屓だし、レミ大好きなので、東宝のやり方に文句言いつつもレミゼは通いまくってますが、もし特に思い入れの深い役者さんがいなければ、演劇好き、ミュージカル好きとしては、迷いなく「WICKED」に通うし、人にも勧めます。

WICKED にはそういう空気があるし、それは宣伝含めて、日本版の仕掛け人の上手さだと思う。

レミはねぇ、どうせすぐ再演するだろうし、チケット電話掛けるの面倒だし(東宝web対応遅すぎ)、まぁ急いで見なくてもいいか、的ノリがあるなぁ。観劇オタ的な楽しみは、さとしさんがどんなバルジャンを演じるか?と、さすがにSPキャストはもう最後だから見なきゃ、くらいかなぁ…。
今回レミのチケットが予想外に残っているのも、東宝の戦略が甘すぎるのが最大の原因でしょう。役者オタに動員頼りたいなら、役者FCにもっと良席回せよ(怒)。

東宝への文句は尽きないので、この辺にして、肝心のWICKED、感想です。(ややネタバレ有りです。)

美人で何でも思い通りになるグリンダ。
緑の肌で生まれた為、親にも疎まれるエルファバ。
中心になるのはこの二人の関係。

突っ込み所の多いストーリーだし、前半はやや冗長。それでも二幕からは泣きまくりでした。(予備知識なく行ったので、アイメイクバリバリだった為、終演後は見事パンダになったわ。)
エルファバに思い入れてしまった為か、どんどん悪者に仕立て上げられるエルファバが可哀想で、可哀想で。
様々なことがあっても、それでもエルファバを救いたいグリンダと、二人の関係に号泣。

権力をもって、何でも思い通りにし、人の心を踏みにじる(アメリカ的だよね)オズとマダムモリブルが本気で憎かった。なのであのラストには心の底からホッとし、拍手喝采でした。

音楽は事前に何度かCDを聞いたのですが、実はそれ程印象的でもなく、それは実は観劇後も余り変わってません。私がそれほど音楽に敏感では無いというのも大きいかも。
チケット完売状態ですが、出来れば再観劇したいので、それまでにCDを聞き込みたいので、また印象変わるかもしれません。

CD聞き込んで、また観劇したいなぁ。物語も、演出も、もっともっと味わいたい。

照明もセットも舞台美術も、お金かかってて、こちらは大変なインパクト。テーマパーク的な楽しさで、これは幅広い年齢層に受けるのが、とてもよく判る。

とにかく満員御礼になるのが、激しく納得出来るエンターティメントでした。

« 今月の宿題 | トップページ | エクウス(馬) 自由劇場 »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

ミュージカルに興味を持ち初めて、『ウイキッド』の上演権をSHIKIが買ったとBWのニュースに出ていたのに、なかなか発表しない四季に何故?と思っていましたが、買ったもののまたいろいろBWのほうで注文が沢山あったのだろうと、今回の舞台を見て感じました。
NYに行って、ミュージカルをあまり見ないといっていた旅行社の担当者のおじさんが、「『ウイキッド』の主演女性の歌唱力はすごいよ!」と感心して「チケット買えるといいね」と言われましたが結局ダメでした。
ぜひそのうちに・・なんて思いつつ
8月にもう1度四季公演見る予定です。

harumichinさん、こんばんは。
NYレポ楽しく読みましたよ!WICKED、BWではチケット完売で全然手に入らないと聞きましたが、やはり厳しいようですね。
四季版もおもしろかった!とりあえず様子見で一回と思いましたが、ぜひ再観劇したいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/7249466

この記事へのトラックバック一覧です: WICKED 感想:

» ウィキッド [花がいっぱい。]
あ〜、NYでちょっと高額だけどお金出せばよかったと思うこと2つ。 一つは、朝並んでも5番街のセントラルパーク脇のappleSHOP で「iPhone」買ってくればよかった!ってこと もう一つは、やはり「WICKED 」ブロードウエイで見てくればよかった!って。 共に高額・・「iPhone」はまあ、物好き・・にもなってしまうし、 日本ではただマニアとしての満足ってものだろうけれど・・ 「Wiced」は$200を越すプレミアム席ですら数日後にあるかないか状態でも 見ればよかった。と今回、劇団四季の「ウ... [続きを読む]

» ミュージカル『ウィキッド』 [【徒然なるままに・・・】]
ブロードウェイを席巻した新作ミュージカルが、劇団四季によって日本上陸! 職場にチケットの斡旋が来てましたので、いそいそと出掛けてきました。 お話は、あのライマン・フランク・ボームの『オズの魔法使い』に出てくる”西の悪い魔女”エルファバと”善い魔女”グリンダはかつて友人同士だった、という設定で描かれる前日譚ということになっているが、実はクライマックス部分は『オズの魔法使い』本編とシンクロしているので(ドロシーもシルエット等でチラっと出てくる)、外伝と捉えるほうがより正確かも知れません。 なん... [続きを読む]

« 今月の宿題 | トップページ | エクウス(馬) 自由劇場 »