リンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ワンス・アポン・ア・タイム・イン・京都「かげろふ人」 | トップページ | 『マクベス』NHK放送日程決定! »

さとしバルジャンへの突っ込み

昨日は急遽世田谷パブリックへ。仕事の疲れが溜まっていた中の濃い芝居でやや疲れたが、意欲的で面白かった。詳細は後日…。

で、さとしバルジャンの話を、この日お会いしたぴかちゅうさんとしたのだが、ぴかちゅうさんが見た最初の頃は、そんなに雑ではなかったとか。あれ?私のみた日が悪かった?でも二回みたyayaさんは、二回とも雑だったと指摘。う~ん、さとしバルジャンの魅力って何だろう?と、観劇して以降考え続けている。(お前はファンか?)

yayaさんのブログによると、リトルコゼットの服をきちんと着せていなかったとか。私はそこは気が付かなかったが、帽子の被せ方に気を遣わないのが気になった。
さとしさん、案外所作が綺麗じゃないのよね。昔、阿修羅2000年を三階席で見て、染ちゃんだけ動きが際立って美しかったのを思い出した。(その後の新感線の皆様は、ホント所作綺麗になりましたが。残念ながらさとしさんはすでに退団済。)

まり寿々さんの神が信じられないからでは?という意見もおもしろいが、どうにもさとしさんのバルジャンには、一環したものが感じられない。バルジャンとして迷っているのなら良いが、橋本さとしが迷っているように見える。役とシンクロしてくれたら良いのだけど…。

まぁ登板早々というのはあるが、もう少し年齢には気を遣って欲しい。原作通りの年齢で無くても全然オーケーだけど、「パリ、10年後」「年寄り」と劇中で言われるのが、不自然でし無い程度に。

2003年は石井バルジャンと、別所バルジャンしか見てないが、若いと言われてる石井さんも、もう少し年寄り演技をしようと頑張ってたと思う。(その後はどんどん年寄りになってたし。ああ、カズバル見たいよう。)
別所さんに至っては、何の先入観も無く観劇したら、余りのベガーズ以降のじじいっぷりに驚いて、すぐ実年齢調べたくらい、芝居の進行に合わせて、不自然なく年齢を取っていた。

やはり頑張れさとし!

ところでさとしバル観劇後、バリケードが変!と盛り上がった。え、と、半分は冗談ですので。
だってターミネーターみたいなバルジャンで、おかしかったんだもん。以降、さとしさん絶賛の方は見ないように。

二幕の登場で、軽快にバリケードを降りる。
「年寄りじゃないか」といわれる筈ですが…。山口さんも年取らないが、それ以上に元気すぎ。

かなりの遠距離からジャベール発見!
しかもこの場面って夜だよね?さとしバルは赤外線スコープ内蔵か?

ゴルゴ13のように華麗に狙撃兵を撃つ!
だから貴方は幾つなの?撃つ前はちゃっちゃっと歩きすぎ。撃った後に慌てて年寄り演技しても遅いって。

ジャベール刺殺!
ロープ切る場面、うりちゃんの言うとおり、あれじゃジャベールを刺してるよ。

マリウス、少し休め
あれ肝心の場面でバルジャンがいない?上手にこっそりいた。いつマリウスが判ったのだろう?私が気がつかなかっただけ?

※以降、マリウスやレーグル、アンジョルラスばかりを見ていて為、バルジャンチェックはしておらず。

その後、砦で学生達が大変なことになっているのに、何か傍観者っぽい気が。ただここは学生に気を取られていたので自信は無いです。7月にもう一度さとしさんは見ます。その時どう感じるか、自分でも楽しみです。
別所さんの日が暫く予定が合わないので、次は今井さんのバルジャンになる予定。

« ワンス・アポン・ア・タイム・イン・京都「かげろふ人」 | トップページ | 『マクベス』NHK放送日程決定! »

芝居・レ・ミゼラブル関連」カテゴリの記事

コメント

これだけ気になる…っていうのは、愛の始まりかも(笑)

バリケード何もしてなかったですよ。
↑というと語弊があるけど、私には伝わって来ませんでした。
(ちなみに22日はかぶりつき、26日は2Fから)
緊縛(ちょっと使う語彙違う)されてるジャベールから離れたあと
センターにいたけど、銃撃つ段取りまでは
何もしてませんでした。
何故、記憶しているかと言うと、
橋岡初見の22日は、さとしバル、
縛られた縄から脱出しようとするジャベールのすぐ脇にいて
カタカタさせてる様子をチラ見していたから、
え~ここは、学生もバルジャンも銃撃に気を取られている隙に
ジャベールが縄抜け計ってる、じゃないの?
居どころそこ?そこでジャベ見る?ってびっくらしたので
今日はどうだろう~と注視していたから。
26日は、ジャベールから離れてセンターに居た。
バリケード陥落後の、学生に対する感情の流れは、
バルジャン探しに来たジャベールの方が表出してたくらい。

でも、これは、私の期待する「バルジャン像」でないってことで、
まり寿々さんの、さとしバル賛歌を聞いたりすると
ほ~なるほど~って(真面目に!)参考?になる。
次回、橋×岡もかぶりつき(愛?)なので、
なにか、凄く楽しみです。(きゃ~果てしなく長いコメントご容赦)

花梨さん、yayaさん

気になる気になるさとしバルジャン~
お二人とも、いつのまにか心情的に若干「ジャベール化」してません??

この間は速攻「それはないと思う」と言われちゃいましたけれど、「さとし萌え~」と言い出す日も案外ほんとに近い?!(笑)

私も実際、非常にさとしバルジャンは雑だと思いますし、技術面ではダメダメなのは承知ですが、それを差し引いても非常に魅力あるバルジャンに見えるのです。

yayaさん、長文コメント全然オーケーです。
次回かぶりつき日は、我らが港さん(笑)の、バリケードにおける素晴らしい死にっぷりや、うりちゃんが教えてくれた、ベガーズの乞食もチェックしてください。(でも港さんが出ない日だったりして)

さとしバルジャンの事がこれだけ気になるって、実は愛なのかしら。でも好みのバルジャンでは無いという以前に、歌も芝居も丁重さが無いのが、どうにも駄目なのですよね。今日今井バルジャン見てきましたが、今井さんに、歌教えて貰ってくださいよ~。

今井さん見て判ったのですが、バリケードではさとしさん戦ってないのですね、ほとんど。だから印象に残らないし、何しに来た感が強いのかな?
あと年寄りの演技は、背中と歩き方が重要かな。もう少し砦で年齢出さないと、「10年後、エピローグ」になってしまうぞ。

でも、ホントに何でこんなにさとしバルについて、熱く語っているんだろう(笑)

まり寿々さん、どんどん、さとしの魅力語ってください!

>>それを差し引いても非常に魅力あるバルジャン

私もそれを期待していましたが、技術面のダメダメの方が目についてしまいました。
べっしーは2003年に見た時、声量に難点有りでしたが、そんな些細なことが気にならない程、劇場中を支配するバルジャンの生き方に、一気にひきつけられてしまったのです。

今の所、私にはさとしバルジャンの魅力が理解出来ないのですが、まり寿々さんはじめ、良いという意見も目につきますので、きっと、技術云々を凌駕する何かがあるのでは…?と思います。
とりあえず7月中旬に、さとしさん、もう一度見ます。

引き続き失礼します。
本日は、岡ジャベ七月初日(笑)我慢して働いてました。
が、東山アンジョ初日でもあったんだ~と先ほど気づいた次第。
カテコで、幸ちゃん(笑)が、東山くんをセンターに出した
という報告読んで、やっぱり行けば良かったかと、ちと後悔。

本題。
こんなに、さとしバルについて熱く(笑)語ってると
ブログ検索「橋本さとし」でヒットしてくるでしょ?(笑)
ウチもそうでした。さとしさんファンの皆さん、こんなところ(←拙宅ね)に
辿りつかせてしまってゴメンなさい!!って感じなのですが、
しかし、彼の舞台についてはしっかり観とるし、
「二度と観たくないワ」とかじゃなくて、今後も観たりするのよね~。
愛?

yayaさん、こんばんは。
気になってアクセス解析見てみたら、「橋本さとし」が検索トップでした。さとしさんのファンの方、本当に、本当にごめんなさい!

ところで、私は東山アンジョ&藤岡マリウスの組み合わせが凄く好きなので、東山くんの初日だし、今日行きたかったですよ~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/6964839

この記事へのトラックバック一覧です: さとしバルジャンへの突っ込み:

« ワンス・アポン・ア・タイム・イン・京都「かげろふ人」 | トップページ | 『マクベス』NHK放送日程決定! »