リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ジェイルブレイカーズ特番 | トップページ | 『Cat in the Red Boots』 感想1 »

あぜくらの夕べ 映画と鼎談

おもしろい企画をやってくれる、国立劇場のあぜくら会。会員の人に誘われて、本日『あぜくらの夕べ 映画と鼎談』に行って来ました。
開始が六時だったので、会社終わってダッシュ!ギリギリ間に合いました。

第一部 映画 「元禄忠臣蔵・大石最後の一日より 琴の爪」

昭和32年の作品。つまり49年前!坂田藤十郎さん&扇千景さんの主演。(結婚前です。)
映像はもちろんかなり古くなっていますが、お二人の若々しくて美男美女ぶりに感動。特に扇千景さん、凄い可愛らしい!
あとの鼎談でロケなし、全てセットと聞いて驚き。長い廊下を走る場面等、全部セットと思うと驚愕。それと昔の俳優さんは皆さん姿勢が良い!
音声が少し聞き取りにくいのが残念でしたが、心に残る映画でした。

第二部 鼎談 坂田藤十郎 扇千景 織田紘ニ(敬称略)

休憩後、先ほどまで映画に出ていたお二人のお話。聞き手は国立劇場の芸能部長。
49年前の自分のあとに出たくなかったと、しきりに言っていた扇千景さん、素敵な着物でした。
当時の撮影のエピソード、カット割が斬新だったとか、当時からお付き合いがあったのかなどと突っ込んだ質問も。11月の上演に向けての意気込みなど。

最後に扇千景さんが凄く良いことを言っていたのだけど、ネットで書いていいのか…。とりあえずもっと政治家は国立劇場に来ましょう、という話です。
ちょっと全体的に話はまとまりの無い感じでしたが、10、11、12月の連続上演はやはり必見!と思わせてくれたので成功かな?

« ジェイルブレイカーズ特番 | トップページ | 『Cat in the Red Boots』 感想1 »

芝居以外・感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/4671980

この記事へのトラックバック一覧です: あぜくらの夕べ 映画と鼎談:

« ジェイルブレイカーズ特番 | トップページ | 『Cat in the Red Boots』 感想1 »