リンク

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« OUR HOUSE 大楽 新潟りゅーとぴあ 1 | トップページ | OUR HOUSE 大楽 新潟りゅーとぴあ 追記 »

OUR HOUSE 大楽 新潟りゅーとぴあ 2

OUR HOUSE大楽、何か自分の感想楽しかったの連発ばかりですが、ホントに楽しいことの連発だったのですよ〜。友達がこの日G2さんを見かけたそうです
大楽の細かい感想も書こうかと思いましたが、作品そのものに感じたことは、もう東京公演のレポで書き尽くした感じです。

私の東京公演の感想は下記の通り。

OUR HOUSE 17日マチネ

OUR HOUSE 二度目

『OUR HOUSE』 三度目

私が『OUR HOUSE』を最初に観劇したのは、17日マチネ。後にも先にもこれっきりの最前列でした。目の前の役者さんたちにくらくらで、夢中でしたが、この日感じたのは一幕がちょっと長いな〜と。
それが大楽ではあっという間でした!時間的にはそんなに変わってないと思うのですが。

『OUR HOUSE』というタイトル通り、カンパニーの雰囲気も凄く良かったです。だからジョーの帰ってくるところは、ここしか無いという最後にとても説得力があるのでしょうね。そして文字通り「家」を失ってしまった、ジョーの絶望も。
(ここのアッキーの叫ぶような歌声が好きなのだけど、大楽はあっという間に暗転してしまった…。)

東京公演で少々見ていて辛かった今井さんのパパも、新潟では歌い方とかいかにもミュージカルって感じでは無くなってて、ジョーに対する愛情もボリュームアップしてて、良かったです。
そして香寿ママはやはり良いです!燃える家の前で息子と再会する場面は、何度見ても泣いてしまう…。回想のパパとのダンスシーンは、声を若く作っているのですね。何度も言うけど、この場面のオフホワイトっぽいワンピースが可愛い♪(先日似た雰囲気のワンピースを見つけて、買いそうになったが、やはり自分が着たらキツいと思い、止めました(苦笑))

場面の転換やダンスシーンもみんな大好き!M5の「Baggy Trousers」(やはりへとへとななるしー)、M28「The Sun and Rain」(早変わり凄いな、歌舞伎ファンもびっくりよ)も大好きです。自分はダンスの専門的な事は判らないし、手拍子も余りしないけど、OUR HOUSEは自然発生的に手拍子して、楽しくなってしまいます。

カーテンコールももちろんたっぷり。ちょっと記憶ごちゃごちゃで、順番ぐちゃぐちゃと思います。
あっという間にオールスタンディングです。(初見の新潟のお客さん、大丈夫だったかしら。)『ONE STEP BEYOND』は心置きなく踊りました!
何度もアンコール。突如後ろから出てきたキャストの皆さんに、本気で驚いてるアッキー。

その後に再度挨拶に出てきたアッキー。りゅーとぴあの劇場をほめて、後藤さんを呼び出します。
この時アカペラで後藤さんを呼ぶ歌を歌ったのだけど、もう凄い!鳥肌です。アッキーのあの歌声の凄まじさって、やはり生じゃなきゃ、絶対感じ取れないですね。(そういえば初めて「影を逃れて」を帝劇で聞いたとき、訳もなく涙が溢れてきたなぁ。)
後藤さんが出てきて挨拶。マッドネスファンだというだけで、出演したとか何とか。普段はねじくれたストレートやってますとか、他にも話していたけど、覚えてない…。

全員出てきて、客席も一緒にOUR HOUSE みんないるのがすき!と歌って。成志さんがSTOPの標識を持って出てきて、帰れ!と言ったり。
挨拶して引っ込もうとすると、誰かに押し戻されるアッキー。ついに逆襲して、舞台に引っ張り出されたのは、予想通り新納くんでした。

やはり「楽しかった」のオンパレードの感想になりました(笑)。大劇場では見られない、格好良いミュージカル、もっと見たい!です。

« OUR HOUSE 大楽 新潟りゅーとぴあ 1 | トップページ | OUR HOUSE 大楽 新潟りゅーとぴあ 追記 »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

花梨さん、こんばんは!

私は大王が大好きなのであの時のアッキーの歌には同じく興奮しました〜♪

大王がアドリブが毎回違っていたそうですね。さすが大王!

そうそう、訳詞の話で確か(冗談だと思いますが)「8割がた母が訳した」とかおっしゃっていたんじゃないかなあ。
お母さまもハイカラな優秀な方なんでしょうね。

真聖さん、フォローありがとうございます。
あのアッキーのアカペラ、ちょっと鳥肌ものでした。登場した大王にも拍手喝采だし、トークが上手いから、客席をとてもわかしてましたね!
ホント『OUR HOUSE』としいうタイトルに相応しい、素敵なカンパニーという感じでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/4671839

この記事へのトラックバック一覧です: OUR HOUSE 大楽 新潟りゅーとぴあ 2:

« OUR HOUSE 大楽 新潟りゅーとぴあ 1 | トップページ | OUR HOUSE 大楽 新潟りゅーとぴあ 追記 »