旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 「スウィーニー・トッド」 | トップページ | 能楽堂シェイクスピアシリーズ第四弾「オセロー」 »

『タイタス・アンドロニカス』

彩の国さいたま芸術劇場へ『タイタス・アンドロニカス』を見てきました。
普通に観劇して、帰宅しても、ギリギリ本日中…。とてもおもしろかったのですが、明日があるので感想は後日。

ひとつだけ驚いたことが。
パンフ見たら、枡井賢斗くん(レミゼのカブローシュ)が出演してた!
びっくりしたよ〜。子役の名前は二人だったので、交互出演なのかしら?今日は賢斗くんだったのかな?未確認ですが、声がよく通ってたから賢斗くんかなぁ?
レミ出演俳優の中で、実は一番働きものなのかもしれない。(4/24まで出演。私の見た23日ソワレは確か賢斗くんだった筈。)

« 「スウィーニー・トッド」 | トップページ | 能楽堂シェイクスピアシリーズ第四弾「オセロー」 »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

この作品のではないのですが、再演を観る前にサボっていたけれど先に書かなくてはと思っていた『間違いの喜劇』をついに書いたのでTBさせていただきましたm(_ _)m
5/6夜の部でタイタス観てきますね(^O^)/

ぴかちゅうさん、こんばんは。
早速『間違いの喜劇』の感想を読みました。良い舞台だったのですね〜。今更ながらに見たかったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/4690397

この記事へのトラックバック一覧です: 『タイタス・アンドロニカス』:

« 「スウィーニー・トッド」 | トップページ | 能楽堂シェイクスピアシリーズ第四弾「オセロー」 »