2020年4月の観劇予定(ほぼ無し)

201104

毎月恒例なので、このタイトルをあげたが、4月の観劇予定は限りなくゼロです。
行く予定だった芝居をあげます。

新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』 御園座

四月大歌舞伎 新橋演舞場

『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』  日生劇場

『チェーザレ 破壊の創造者』 明治座

『アナスタシア』  梅田芸術劇場

NARUTO歌舞伎は前回の記事で書いた通り全日程中止。
新橋演舞場の歌舞伎、ジョセフは前半中止です。

アナスタシア、遠征はリスクが大きすぎて、チケット持ってますが諦める予定です。
東京公演見て、素晴らしかっただけに本当に無念…。もっと見たかった。

チェーザレは現時点で発表なし。
今の仕事の現場が明治座から徒歩圏内で、渋谷等に比べたらあの辺りは全然人も少ないので、様子見ですが難しいでしょう。

3月に見られたのは「アナスタシア」のみ。まだ感想途中です。
他の公演は全て無くなりました。6月くらいまで無理な気がしてきた。

4月は名古屋と大阪と2回遠征する予定でした。
せっかくなので、立てた計画を書いておきます。いつか参考になるように。

1日目 移動~NARUTO歌舞伎
2日目 大浮世絵展~移動~西浦温泉
3日目 帰京。余裕があれば東海道広重美術館

1日目 移動~佐川美術館~アナスタシア
2日目 造幣局~大阪市内の美術館~アナスタシア
3日目 福田、細見、泉屋など京都の美術館巡り~帰京

写真は2011年4月の大阪。造幣局の桜の通り抜け です。

御園座 新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』全公演中止

0320

御園座 新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』
4月4日(土)~26日(日)全公演を中止

チケット取っていましたが、さすがに行くのを止める予定でした。
御園座行って、名古屋に泊まって、大浮世絵展見て、温泉でもう一泊と計画してましたが、ホテル等、少し前に全てキャンセルしてました。チケットはこんな時期なので諦めるつもりで。

それでも全公演中止という事実がショックでショックで…。

役者さんのSNS見ると、どんなに無念だろうと。
両花道作っていたスタッフさん、関係者の方、どれだけ辛いだろうか。

そして去年の台風でも公演していた御園座さんが、すでに4月全公演中止を決めったって、どれだけ今が不味い状況なのかと思い知った次第です。

自分もマスク手洗い等、出来る限りの自衛はしてたとはいえ、三連休に芝居行っちゃったし。
改めて気を引き締めて、日々過ごさねば。

4月下旬くらいには少しは落ち着かないですかね…。
芝居中止にしても、マスクしない人たちが電車でわいわい話してたり、パチンコ屋はやってたり、立ち飲み屋が繁盛してたりしてますからね。

写真は散歩に行ったご近所の桜。

別所さんのラジオ

3/23(月)のJ-wave、別所哲也さんの「TOKYO MORNING RADIO」。

中川晃教くんがゲストで登場。「チェーザレ」のお話など2人でしてくれました。衣装が凄いらしいですよ。
アッキーの役が16歳と聞いて衝撃。まだシローいけるよ!

「チェーザレ」、楽しみなのですが、今の状況では幕が上がるのかどうか。早く憂いなくお芝居見られますように。

ミュージカル回想録「HUNDRED DAYS」配信

Bnr_100days_new

3/7に見に行く予定でしたが、周知の通り公演中止に。
だが3/8にライブ配信決定!

事前に会員登録も済ませ、パソコンの前でスタンバイ。
ブラウザはclomo、ヘッドフォンで聞くのが良いみたい。
音も画質もすごく良い。カメラの切り替えもタイミング良い、

実際の舞台を見られなかったので、詳しい感想はかけないのですが、花代さんの歌が凄い迫力。
不安定に揺れる心が画面からも伝わる。

そしてそれを受け止める藤岡くんの穏やかで素敵な歌声。

歌のうまい2人だと、ここまで迫力のある舞台になるのですね。

だがラスト近くで画面が止まることが増え、ラスト一曲は完全にアウト。
ようやく藤岡くんの挨拶(英語だった)で復活。しかしすぐにまたフリーズ。

最後が見られず消化不良で終わってしまった。
これも多くの人が見たという証かもと自分を慰めた。

曲がとにかく格好良かったので、再演希望で。

でも公演中止が相次ぐ今、すごく嬉しい企画でした。
ありがとうございました。

 

中止か再開か

まずは19日に上演開始の新感線です。
無事に幕が開きますように!

パルコ、東宝系も20日から開幕予定。良かった…。

そしてアナスタシア。対策万全にして見に行く予定。開幕を祈ります!!!

でも気は抜かない。手洗い等、頑張ろう。
一応マスクの在庫はあるが、手作りマスクもそろそろ考えよう。

一方国立小劇場の義経千本桜は早々に3月すべて中止。
美術館も国立系のところは、期限未定の閉館になっている所が多いですね。

続けて歌舞伎座、演舞場、明治座、南座もすべて3月中は中止。
また力抜けた…。

このご時世なので芝居の自粛はある程度仕方が無いと思いますが、基準が曖昧なのがもやもやする原因です。
各劇場の開幕に向けての対策を読むと涙出ます。

このご時世なので自宅にいることが多くなり、スポーツ中継を見てますが、いや無観客の試合ってほんっっっと面白くないですね。

「美女と野獣」in コンサート 横浜アリーナ

公演中止のニュースばかり見ていると気が滅入るので、今更ですが2月に見たコンサートの感想を。

この公演、2/22、23と開催。かなり微妙な時期で開催を危ぶむ声もありましたが、対策万全で開催するとのこと。

入口でアルコール消毒を吹きかけて頂き入場。マスク率も高い。
横浜アリーナ、15年振りくらいに来たけど、広いですね。

» 続きを読む

さらに公演中止続く

31

新感線、発表されたのが遅い時間であり、苦渋の選択だったのだろう。
辛いな…。ホント辛い。
せめて19日のLV見たいが、この日は仕事で無理。
長年新感線見ているけど、東京公演見られないのは初。
博多座からLVもやってほしい

オグリチームも京都入りしたあと、休演期間が延期。
役者さんたちのお詫びのメッセージ見る度に、私ら客より余程大変なのにと思う。

ヘンリー八世の大阪も。ああ、他にも続々。

アナスタシアも再中止…。これで更にチケット消えました。
凄く評判も良いし、20日からの再開を切に切に祈ります。

新感線に限れば、過去も公演中止はあり、大江戸ロケットとか鋼鉄番長とか、何度か当たったこともあるけれど、今回ほど心が折れそうなのは無い。

何といっても先が見えない。
根拠も自粛のラインも明確ではない。
正解が無い。

休演した分チケット買って応援といかないのも辛い。

とりあえず自分は対策徹底するくらいしかやることが無い。

メガネ、マスク、手袋、手洗い、アルコール消毒。
帰宅したらドアノブ、スマホも消毒。

(2月に何本か観劇してるけど、演劇ファンはマスクもアルコール消毒も徹底している人多数だったけどね)

3月下旬くらいには、多少は状況落ち着くことを祈ります。

令和二年二月の美術展まとめ

32

今月あたまは元気にギャラリートークに参加していたが、まさかこんな状況で3月をむかえるとは。

2/10くらいからは、どこの美術展もガラガラでした。
美術館については、空調管理には大変気を使っている場所なので、入場制限する等の規制を設けたうえで、何とか再開出来るとよいのですが。

2月行った美術展で印象に残ったもの。

初代広重 東海道五拾三次の旅(保永堂版) 川崎浮世絵ギャラリー

2度鑑賞。ギャラリートークにも参加。
広重の東海道五拾三次はあちこちで見られるが、今回の展覧会では異版、後摺を並べてあるのが面白い。
川崎浮世絵ギャラリーは現時点で開催中。(3月より展示替え)

北斎と肉筆浮世絵 氏家浮世絵コレクションの至宝 鎌倉国宝館

鎌倉巡りを兼ねて。良い肉筆画が出てた。
それに人少なめでゆっくりじっくり見られたのが嬉しい。

湯島天神宝物館

湯島に梅を見に行き、ふらふらとへ。梅まつり中で500円→300円に。
梅にちなんだ絵の数々。充実しすぎてびっくりでした。

2月行った美術展。

開館40周年記念 太田記念美術館所蔵 肉筆浮世絵名品展 ~歌麿・北斎・応為
太田記念美術館

初代広重 東海道五拾三次の旅(保永堂版)
川崎浮世絵ギャラリー

上村松園と美人画の世界
山種美術館

常設展
東京国立博物館

北斎と肉筆浮世絵 氏家浮世絵コレクションの至宝
鎌倉国宝館

物語に魅せられて~清方の芝居絵を中心に~
鎌倉市鏑木清方記念美術館

浮世絵双六と七福神
藤沢市藤澤浮世絵館

特別展「あれもこれも 大江戸漫画づくし」
ふるさと文化館

湯島天神宝物館

もうひとつの歌川派?! 国芳・芳年・年英・英朋・朋世~浮世絵から挿絵へ……歌川派を継承した誇り高き絵師たち
弥生美術館

鏑木清方と鰭崎英朋 近代文学を彩る口絵 朝日智雄コレクション
太田記念美術館

ハマスホイとデンマーク絵画
東京都美術館

リンクはinstagramに貼っています。

«2020.3.3の雑記(ありがたい)

リンク

無料ブログはココログ
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30