リンク

無料ブログはココログ

行きたい美術展まとめ(2020年7月)

Natsu

都内は不安な状況になりました。

美術館の中は混んでないですし、そもそも会話もしないのですが、ちょっと不安になってきた。
以前のように予定入れすぎず、のんびり見に行きたいです。

ナイトミュージアムの開催がほぼ無いのが地味に辛い。
金曜夜があれば、土日の混雑も緩和されるのでは?というのは素人考えか。

歌舞伎の四季
2020年06月05日~2020年09月22日
  伝統芸能情報館

所蔵資料展 お江戸のなんでもランキング2 めくるめく番付ワールド
2020年06月16日~2020年09月22日
  新宿歴史博物館

名所江戸百景
前期 2020年6月20日~2020年7月12日
後期 2020年7月18日~2020年8月16日
 川崎浮世絵ミュージアム

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 
2020年6月18日~2020年10月18日
 国立西洋美術館

静嘉堂の名宝―『美の競演』
2020年6月27日 ~ 2020年9月22日
 静嘉堂文庫美術館

きもの KIMONO
2020年6月30日~2020年8月23日
 東京国立博物館 平成館

大江戸歳事記
2020年6月30日 ~ 2020年8月30日
 すみだ北斎美術館

太田記念美術館コレクション展
2020年07月01日~2020年07月26日
 太田記念美術館

三菱創業150年 三菱の至宝展
2020年07月08日~2020年09月22日
  三菱一号館美術館

開館記念展Ⅰ 珠玉のコレクション?いのちの輝き・つくる喜び
2020年07月10日~2020年09月04日
  SOMPO美術館

館蔵品展 狩野派学習帳 今こそ江戸絵画の正統に学ぼう
2020年07月11日~2020年08月10日
  板橋区立美術館

帰ってきた!どうぶつ大行進
2020年7月11日~2020年9月6日
千葉市美術館

おいしい浮世絵展
~北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい~
2020年07月15日~2020年09月13日
森アーツセンターギャラリー

特別展「The UKIYO-E 2020 ─ 日本三大浮世絵コレクション」
2020年7月23日~2020年09月22日
 東京都美術館

並べたら凄い多いではないか。
7月はまずは上野に行きたいが、上野は人どのくらいなのだろう。

続けて地方なので見られないど、見たい展覧会。
藤澤浮世絵館も地方の括りとなりました。
同じ神奈川でも川崎は近いが、藤澤はさすがに遠い。

御上洛東海道と幕末の浮世絵
 藤澤浮世絵館

没後70年 吉田博木版画展 自然への憧憬
2020年05月22日~2020年07月6日
 MOA美術館

北斎の肉筆画 ―版画・春画の名作とともに―
2020年04月05日~2020年09月27日
 岡田美術館

江戸東京散歩
前期 2020年07月31日~2020年08月31日
後期 2020年09月04日~2020年09月28日
 天童広重美術館

※自分の趣味でセレクトしています。
こんな状況なのでお出掛けの前には、美術館の公式を必ずチェックで。

2020年7月の観劇予定(ついにチケット有!)

0701_20200704033801

7月になりました。
ようやく観劇予定を書く事が出来ます!!!

と思ってましたが、都内は呑気にしている状況ではなくなってきました。
劇場は十二分に対策してると思うのですが、劇場に行くまでが心配。

仕事でも電車乗ってますが、JR使わないので、山手線がどのくらい混んでいるのか。
渋谷に行くと寄っている東急フードショウ、随分ご無沙汰になってしまった。

とにかく気を付けて、気を付けて、精一杯楽しんで来ます。

チケット確保済の演目。
『大地』PARCO劇場

奇跡的にチケット取れました。
最後の観劇が渋谷で『アナスタシア』で山本耕史さん出演。
再開最初の演目も、渋谷で山本耕史さんの出演作となります。

これからチケット取りの演目。
『ジャージーボーイズ』帝国劇場
『ボーイズ・イン・ザ・バンド~真夜中のパーティー~』シアターコクーン

上記はチケット取り直しとなりました。
『ボーイズ・イン・ザ・バンド』は白井晃さんの演出なのでとても見たいのですが、どうなることやら。

JBは一度中止になった演目なので、コンサートでの復活は嬉しい限り。
しかも配信有り。版権等交渉は大変だったと思う。関係者の皆様に大感謝です。

他にも見たい演目はありますが、まだまだ劇場へ足を運ぶことは様子見段階ですね。
月1~2本に絞って、後は配信に頼る事になりそうです。
配信にはまだ慣れない昭和の人間ですが。

配信はまずは新感線。
『ハミルトン』とか凄く見たいけど、日本語字幕はあるのか。
『大地』と『ジャージーボーイズ』は配信も見たい。
歌舞伎家夜話は4回までは見た。次は試案中。

配信も音楽系の芝居、もともと好きな劇団や役者さんが絡まないと、なかなか食指が動かないですね。
集中してみようとなると夜中になる。平日は仕事だし、時間の使い方が難しい。
配信でたくさん芝居見てる人、素直に凄い。

他に7月は衛星劇場の『ヘンリー八世』(7/4)が楽しみ。
一度観劇したのですが、凄く良かったのですぐにチケット追加したら、公演中止になった演目です。
持っていたチケットで最初の中止演目でした。

6月にケーブルテレビのセットアップボックスを変更。
セットアップボックスに接続していたHDDに録画した、大量の舞台映像を移すのが本当に大変でした。

ただyoutube他、ネット動画が快適に見られるようになったのが大きなメリット。
演劇関係は暫くはライブ+配信と併用になりますので、おうち観劇にも慣れていかないと。

7月行きたい美術展はまた別記事で。

藤岡正明生配信ライブ”Konnekt”

202006_2

6月20日(土)20時半から藤岡正明くんの生LIVE配信『Konnekt』が開催されました。

muserというアプリを使用。
前回までは弾き語りライブで無料配信でしたが、今回はバンド型式でライブハウスから配信。有料+投げ銭制)。

正直無料なのはもったいないと思っていたので、良いタイミングの有料ライブでした。

muserが非常に優秀で、音質も画質も素晴らしい。
配信に関しては色々な団体が手探りで行っていると思いますか、「配信」という面に関して藤岡くんライブにもかなりクオリティが高いです。
自分はPCでヘッドフォンで聞いているのですが、本当に目の前で歌っているかのよう。

まずはバントでのライブというのが良い。
藤岡くんが他のメンバーと顔を見合わせてニコニコしているだけで、こちらまで楽しくなる。

通常のライブはステージ上からお客さんを一定方向に見ているのだが、
今回は客席なのかな?ぐるっと円に近い形でスタンバイ。
無観客ならではで新鮮。

1曲目羅針盤からアンコールの朝靄まで。大体80分くらい。
心をライブハウスの空間に連れて行ってくる、素敵な時間でした。

ラスト近く『ここにいる』は心にしみた。
美しい歌声と、笑顔と、楽しいMC。

今回も大満足のライブでした。

ああ、リビングのテレビにPC繋いで、大きな画面と大音響で藤岡くんライブを自宅で楽しみたいです。
(家族と住んでいるのでちょっと難しい)

最後のチケット払い戻し

『ボーイズ・イン・ザ・バンド~真夜中のパーティー~』
シアターコクーン

自分が最後に持っていたチケットです。
ついに払い戻しとなりました。

客席数を減らしての再販売とのことですが、チケット取れる気がしない。
海外版権ものだと配信も厳しいし、白井晃さんの演出作品、見たかった…。

「ジャージーボーイズ」
帝国劇場

公演中止で最後のひとつ前に払い戻したチケット。

その後、コンサートとして復活!
しかも追加で配信ののお知らせも。

とりあえずチケット取りに参加しなくては!

7月以降の舞台

三谷さんの『大地』を皮切りに、7月は一気にお芝居の予定が発表さました。
対策は大体共通してますね。

・チケットは一端払い戻し
・客席数を絞って観客を入れる
・同時にオンラインで配信

まだまだ諸事情で劇場に来れないお客さんも多いと思いますし、
客席数を減らすことによって人気公演はチケットか取れないという事もあり得ます。

主催者の補填も絶対に必要です。払い戻して再発売とか、とんでもない手間でしょう。
果たして配信がどのくらい効果があるか。

劇場と自宅と観劇方法を選んで、無理なく新しい観劇生活を楽しみたいです。

自分の再開第一回目の芝居は「大地」になりそうです。
奇跡的にチケット取れました。嬉しい。

配信を見る時間をどうやって作るかを、これからはもっと考えないといけないですね。

LaLaの名作全話無料企画第3弾

Lala

白泉社の総合エンタメアプリ・マンガParkではじまった企画。
LaLaの名作全話無料公開。ラインナップが豪華!

第1弾 成田美名子「CIPHER」木原敏江生「摩利と新吾」
第2弾 樹なつみ「花咲ける青少年」と清水玲子「月の子 MOON CHILD」

この時代のLaLaをリアルタイムで読んでた世代なので、夢中になって読んでます。
6/18から第3弾がスタート。

第3弾 ひかわきょうこ「彼方から」なかじ有紀「ハッスルで行こう」

「ハッスルで行こう」も単行本も購入していたくらい好きでした。

イタリア料理店で修業する料理学校在学中の男の子が主人公で、料理もお菓子も美味しそう!
料理学校の試験やイベントも面白い。
そして仕事にも恋にも頑張る登場人物がみな可愛い。

今の時代の連載だったら、確実に実写ドラマになりそう。

またも週末は漫画読んで終わりそうです。

【追記】「彼方から」読みました。配信ギリギリに全部読み終わったけど、面白かった!LaLa凄いわ。

太田記念美術館再開!

Tokyo

7月から再開、スケジュールも変更。

7/1~7/26 太田記念美術館コレクション展
8/1~10/4 月岡芳年 血と妖艶
10/10~11/8 江戸の土木展

とんでしまった芳年展と江戸の土木展があるのが嬉しい。

特に江戸の土木展は『東京人7月号』の特集「橋と土木 浮世絵で歩く」と連動企画だったと思われるし、
『東京人』もしっかり読んだので、開催されるの凄く嬉しい。

ただ原宿という場所にある美術館、私のような年配者が行くのは少々心配ではありますが。

山手線、3月後半から乗ってない。
通勤は地元私鉄と地下鉄。JRにそもそも乗っていないので、状況がいまひとつ判らない。
遠回りだけど地下鉄で行く方が良いかも。

『新感線MMF!』

1st_2

ニコニコ動画ではじまった、新感線の配信、新感線・シンパシー・プロジェクト。
今更ですが、第一回の『新感線MMF!』、とても楽しかった!

一週間の配信期間で4、5回見てしまった。
とっくに配信は終わったけど、印象に残ったところだけでもメモ。

» 続きを読む

«LaLaの名作全話無料企画

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31