髑髏城の七人Season鳥 TVスポット

公開された鳥Ver。
BGMはもしかして97年版???

未來くんも太一くんも、ワカとは全然違うビジュアル。
楽しみだー。でもチケット取れるのかー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ドラマ「相棒」15-16

「相棒」に橋本淳さんが出てた。びっくりしたー。

本日の15-6「ギフト」、とりあえず伊丹や陣川(名前だけだが)が、とんでも扱いを受けなくて良かった。
心の底からホッとした。

なかなか面白かった回ではあるが、猟奇的殺人、マイノリティを扱った過去の脚本に比べると、やはり今一歩薄い感は否めなかった。
過去の輿水さんの変態脚本は凄かったわ。

犯人・北を演じた野間口さんはさすが。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一泊二日那須旅行

Nasu1_2

この週末は那須へ行ってきました。
当初2月は博多座へ行こうと思っていたのですが、
同行者の体力的な問題で、近場の温泉になりました。

那須、高速バスで行くと安いのですよね。
でも今回は新幹線セットの安いプランを見つけたので電車で。
新幹線だとあっという間!

Nasu2

今回は那須湯本温泉の方へ。
雪はまだ少し残っていました。
ホテルの部屋の窓からの風景が綺麗。

宿の温泉は鹿の湯の源泉から引いているので、硫黄の匂いが凄い乳白色の温泉です。
気持ち良い~。
でも想像していたより全然狭くて(特に脱衣所)、いつ行っても混んでいた。
露天も写真見る限りは、もう少し広くて風情があると思ったのだが。

夕飯はフレンチ。
なかなか美味しかったし、お皿とお皿の間があかない。
ワインもすぐついでくれる。
接客も良い。

ワインは地元のものをボトルで置いてくれている。
私は足利呱呱和飲を飲みましたが、口あたり良いのに、後からずっしりくる。
美味しかった。

自分はワインはそれ程飲まないのですが、
(体質なのかワインは翌日残りやすいのです。ビール、焼酎の方が好き)
長野へ行った時とか、旅先では地元のワインを楽しんでます。

Nasu3

近場の殺生石や温泉神社も行きました。
こちらも源泉の辺りは硫黄の匂いが凄かった。
鹿の湯は時間切れで外を眺めたのみ。残念。

那須高原ビールとか、鹿の湯行きたい所は他にもあるので、また那須には来たいです。
出来れば今度は2泊で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『VBB』Blu-rayを買うかどうしようか

先日『Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~』DVD&Blu-rayの発売が発表された。
あの芝居が大好きだった人たちの喜びの声があちこちに上がっているが、私ももちろんその一人。
勢いのある芝居で、本当に大好きだった。

ただここで非常に悩んでる。

いっそBlu-rayを買ってしまおうかどうしようか。

持っていないのですよ、Blu-rayプレーヤー。
パソコンでは見られるけど、良い機会だからプレーヤー買おうかな。

SHIROHとRENTのDVDが行方不明なので、Blu-rayで買いなおすか。
(よりによってこの2作品が見付からないというのが…)

とりあえず今月いっぱい悩むことにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『相棒』映画版

『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』を鑑賞。
職場から近いので、TOHOシネマズ日本橋で鑑賞。
仕事帰りらしい女性で賑わっていた。

スクリーンが大きく音も良い。
ただコーヒーが美味しくないよ。
持ち込みNGなのだから、もう少し味のクオリティ上げてほしい。

以下、ネタバレしない程度にとりとりめなく…。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『MOTHER-君わらひたまふことなかれ』

新国立劇場演劇研修所公演 第10期生修了公演
『MOTHER-君わらひたまふことなかれ』

作 マキノノゾミ
演出 宮田慶子

新国立劇場の研修生による公演。
新国立で上演される舞台は定期的に見ているが、研修所出身の俳優さんたちの活躍が目覚ましく、一度研修生さんの公演を見てみたかった。

若い俳優さんらしく、力いっぱい演じている姿が、とても好ましい舞台。
感心したのは、台詞がみなさん綺麗に聞こえること。
日本語を大切にしているのだな、と嬉しくなった。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

劇場版『ホロウ・クラウン』

シェイクスピアの歴史劇の完全映像化として話題の『ホロウ・クラウン』。
劇場公開決定!

衛星劇場でも放映していたのですよね。
他の芝居の放送予定とあわせて、加入を迷っているうちに一期の放送が過ぎてしまった…。

自宅で見るより映画館の方が集中出来そうなので、これは楽しみ!

シェイクスピアの歴史劇は、登場人物や相関図がなかなか覚えられないので、頑張らねば。
全作見るのは、かなり大変だ。うーん、今から衛星劇場入るか?

劇場版「嘆きの王冠 ~ホロウ・クラウン~」

2017年4月8日(土)~ 大阪府 シネ・リーブル梅田
2017年6月17日(土)~ 東京都 ヒューマントラストシネマ渋谷

<上映作品>
「リチャード二世」
「ヘンリー四世 Part1
「ヘンリー四世 Part2」
「ヘンリー五世」
「ヘンリー六世 Part1」
「ヘンリー六世 Part2」
「リチャード三世」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『足跡姫』

NODA・MAP『足跡姫 時代錯誤冬幽霊』
東京芸術劇場 プレイハウス

作・演出 野田秀樹
出演 宮沢りえ 妻夫木聡 古田新太 佐藤隆太
鈴木杏 池谷のぶえ 中村扇雀 野田秀樹 他

「死んだら残らない」
肉体の芸術に生涯を捧げた、中村勘三郎、三津五郎へのオマージュ。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«第24回読売演劇大賞